ペンタックスのデジタルカメラ - Optioシリーズ

現行品として質感のある薄型のSシリーズ、タフデジカメとなるWGシリーズ、薄型高倍率のRZシリーズ、薄型廉価のRSシリーズの4シリーズが揃えられています。

ひとつ気をつけておきたい部分が、機械式手ぶれが搭載されていない機種が多めであること。たとえばOptio RS1500はフロントパネルをつけかえることで多彩な装いにすることが可能ですが、機械式の手ぶれ補正機構がついていません。
その分、充分に安価ではあるのですが。


ペンタックスのデジタルカメラのおすすめはOptio S1

1400万画素のCCDイメージセンサ、CCDシフト式の手ぶれ補正機構、HD動画撮影機能と基本的に必要なものは揃っているデジタルカメラとなっています。また、金属外装で質感の高いボディはユーザーへの訴求力高し。



【関連サイト】
ペンタックス コンパクトデジタルカメラ 「Optio」




■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。