簡単にできる!大振りピアスに似合うツイストヘアアレンジ

アクセサリーとヘアスタイルのバランスはとても重要です。そこで大切なのが肌を見せる事での抜け感のコントロール。今回は存在感があって可愛い大きめのピアスに似合うヘアアレンジを紹介します!耳周りをすっきりとみせ、タイトに仕上げた簡単でオシャレなツイストアレンジなのでトライしてみて下さい。
hair make WAKO

hair make WAKO


 

ベースのヘアスタイル

l

胸上のローレイヤー


 

胸上のローレイヤーロング

似合うタイプ

顔型 卵 丸 ベース 逆三角
髪質 やわらかい~かたい
髪量 やや少ない~多い
クセ  なし~ややあり


 

ヘアアレンジの方法・やり方

毛先を巻いておくとアレンジしやすい

毛先を巻いておくとアレンジしやすい


 

1 32ミリのアイロンで毛先をワンカール巻き、センターパートで分けます。











 

l

耳前の髪は浮きやすいのでタイトにすると、仕上がりにメリハリが出る


 

2 耳前の髪をこめかみのあたりで上下に2つに分けとり、それぞれリバース(外側に向かって)に毛束を2回交差させます。











 

Cの毛束はざっくりとるとナチュラルな仕上がりになる

Cの毛束はざっくりとるとナチュラルな仕上がりになる


 

3 交差させた髪をいったん右手で持ちます。
その際、A(小指と薬指の間の毛束)とB(親指と人差し指の間の毛束)に分けて持ちます。さらに左手でC(耳後ろの毛)を3~4センチ幅で分けとります。











 

きつめにねじるとスタイルのもちが良い

きつめにねじるとスタイルのもちが良い


 

4 CをAに足し右手で持ちます。さらにBを左手に持ち替えます。そうすると生え際にねじれ(ツイスト)が1つ出来てきます。次にB'をBと合わせA,Cの毛束と交差させます。この流れで下の毛束をねじりながら交差させていきます


 
l

きつめにねじれが出来るともちが良い


 

5 『ねじり足す』行程を繰り返していき、センターまでねじり足していくと写真のようなねじれが出来ます。











 

l

1本で留まらない場合は、数箇所留めると良い


 

6 センターまできたら、ねじれ目をアメピンで固定します。











 

s

ビニールゴムのような薄めのゴムが良い


 

7 もう片サイドも同様にし、2つの毛束をヘアゴムで1つに結びます。


 

 

l

毛先が見えないように入れ込むと良いl


 

8 7の毛束を4つに分け、それぞれ1つずつ5~6でつくったねじれの部分に毛先を入れ込みアメピンで固定します。











 

s

鏡で確認しながらすると、失敗しない 


 

9 バックのゴールデンポイントあたりの毛を指で少しづつ引っ張り丸みを出します。
 










次ページでは「上手く仕上げるポイント」「サイド&バックのスタイル」を紹介します。