絵の具をつかって、簡単に年賀状作成!

こどもの手作り年賀状紹介

絵の具で手作り年賀状

あとわずかで今年も終わり。師走の慌ただしい中ですが、年賀状作成は進んでいますか。今回は、絵の具を使って簡単に作成できる、こどもの年賀状をご紹介します。

幼児さんの「親子でつくろう!もこもこひつじ年賀状」

準備するものの紹介

折り紙は好きな色をつかってね

材料:水彩絵の具、水入れ、筆、パレット、折り紙、ハガキ、ハサミ、のり、スポンジ(家庭用スポンジを3cm四方に切ったもの)、カラーペン






スポンジでスタンピングしよう

スタンピングしよう!

1.パレットに好きな色の絵の具を出し、水でのばします。その絵の具をスポンジにつけ、ハガキにスタンピングしましょう。このスタンピングの部分がひつじの体になります。






羊の顔耳足を折り紙に描いて切ってもいいです

えんぴつで描いてから切ってもいいよ

2.折り紙を四つに折り、ひつじの顔、ひつじの耳、ひつじの足をハサミで切ります。







羊の顔を描きます

どんな顔にしようかな

3.スタンピングした上にひつじの顔、耳、足を貼っていきます。耳は、折り紙の裏を利用して貼るといいですよ。カラーペンでひつじの顔を描くと〈もこもこひつじ〉の出来上がりです。





文字を書きます

何て書こうかな

4.ひつじが出来上がったら、文字をいれましょう。お母さんがメッセージをつけて共同作品にしてもいいですね。




 

その他、こんなひつじも!

ペンで顔耳足を描きます

顔をペンで描いてもかわいいね

ハサミ使いが難しい年齢のお子様は、絵の具でスタンピングした上から、カラーペンで直接ひつじの顔や耳を描いてもかわいいですよ。






次は、小学生が作成する年賀状を紹介します。