思い立ったが吉日。成功は行動あるのみ!

副業で成功するためのコツをカリスマが伝授します

副業で成功するためのコツをカリスマが伝授します

収入が増える、生活に張り合いが生まれる、楽しい、気分転換になる、しかも上手くいけば数十万円稼げるようになるかも……。副業に夢を描いてさっそく始めようとしている人は、すぐにあきらめないためにもマイナスの情報もきっちり知っておきましょう。(第5回目のインタビュー『会社員はメリット大!副業と本業の良いバランス』から続きます)

ノーリスク、ローコストでは成功しない

――ネット副業は、すぐに始められそうな気もしますが……。

中野貴利人さん 
目指す収入と副業の種類によって違いますが、たとえば写真を販売するストックフォトの場合で説明しましょう。収入はお小遣い程度の数千円で構わないというなら、基本的な写真撮影の知識さえあればどんどん撮って売ってみるといいと思います。

売れる、売れないは経験しないとわかりません。たとえば経験談としては、スカイツリーの写真は売れませんでしたが、スイスへ旅行した時に撮ったスナップ写真はすぐに売れました。要するにスカイツリーの写真は、ライバルが多いから難しいんです。こういうことを経験して、売れるものがわかっていくのです。

――お小遣いレベル以上に稼ぐのは難しいですか?

中野 本業を超える月収の方もいます。ただネット副業は初期投資0円で始められるといいますが、それなりにまとまった金額を稼ぐには、多少の投資は必要です。たとえばストックフォトだったら、機材を購入したり、撮影に出かける経費が必要になったりするでしょう。技術を磨くためにセミナーなどへ行く必要もあるかもしれません。せどりなどモノを流して稼ぐ副業なら、最初に商品を仕入れるお金も必要になります。

――中野さん自身は、いくらくらい自己投資しましたか?

中野 セミナーや塾へ行くなど、知識を得るためにはそれなりにお金を使いました。さらに稼ぐために、当時は有名サイトに自分のサイトを掲載してもらうために、1サイトあたり5~10万円の申請料を支払うなど、貴重な給料やボーナスを計200万円くらいは使いましたね。

まずはタダで情報を集める。有料は次のステップ

――やってはいけないことはありますか?

中野 一番避けて欲しいのは、情報商材を鵜呑みにすることです。ノウハウが凝縮されたものとしてネット上で数万円程度から販売されているのですが、その価格に見合う情報が必ず得られるわけではありません。販売ページにはとても魅力的な言葉がかかれているので、稼げない人は買いたくなってしまうのですが優先的に買う必要はないです。もうひとつ、塾も最初から行かないことです。費用もそれなりにかかりますし、ホンモノとニセモノがあって初心者には見分けがつきません。

――では、どうやって知識を得たらいいのでしょう?

中野
 現時点で初心者が知識を得るために最もいいと思うのは、稼いでいる人のブログを読むことです。副業で稼いでいることは身近な人には話しにくいので、ブログは格好のアピール場所なんです。本よりも詳しい情報がありますし、何といっても実際に稼いでいる人の体験談ですから参考になります。ほかには、アフィリエイト会社が主催している、無料~数千円程度のセミナーも参加してみたらいいでしょう。

少し行動してみると、次第に情報が入るようになります。セミナーに参加したり、メルマガに登録するといろいろなことが理解できてきますから、それでまず始めてみるのです。それで稼げなかったら、次は有料のセミナーや塾への参加を検討する。何事もステップを踏んで進んでいかなくては成功できません。

――稼いだら確定申告をする必要があるんですよね?

中野 
個人的には副業を始める前から、税金の知識まで得なくていいと思います。副業で稼ぐことの方が難しいので、稼いでから考えればいいことだと思います。ただ、ひとつ覚えておいた方がいいのは、所得が20万円を超えたら確定申告の必要があること。ただしこれも稼いだ金額ではなく、経費などの諸費用を差し引いた金額ですし、確定申告も難しくないため、実際に稼いでから考えても間に合います。

――中野さんいわく「簡単ではないけれど、発展性がある」というネット副業。中野さんのアドバイスに従って始めれば、副業収入として多くの人が期待する3~4万円を、自宅に居ながら稼ぐことも夢ではなさそうです。

★中野さんのインタビューは今回で終了します。ご愛読ありがとうございました!

【過去のインタビュー記事をチェック】
第1回 副業のカリスマも手取り18万円の会社員だった!
第2回 お金が足りない!危機感が副業成功への第一歩
第3回 カリスマが語る副業で稼げる人、稼げない人の違い
第4回 職歴はカンケイなし!ネット副業で成功できる人の条件

教えてくれたのは……
中野貴利人(なかの きりと)さん

undefined

 

1981年生まれ。株式会社ネットピコ代表取締役。2005年から副業でアフィリエイトを開始。2007年に本業を辞めて独立。副業をテーマにしたサイトが、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」やTBS「がっちりマンデー」などで話題に。著書に『ど素人でも稼げるネット副業の本(翔泳社)』など。

取材・文/鈴木弥生
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。