特別美人じゃなくても、なぜかモテる女性っていますよね。そんな女性は、もしかしたら男心をつかむのが上手なのかもしれません。男性が思わずハートをつかまれてしまう「○○上手」とは一体何なのでしょうか。早速、ご紹介いたしましょう。

1.頼り上手

PCを操る男性に感動する女性

頼ることで男性を気持ち良くさせる!?

男性は、頼られたいものです。頼られることが、男として必要とされているという、ある種のステータスのように感じるという意見もあります。男性は、女性に頼られたとき、その女性を意識するといいますから、頼り上手が恋を呼ぶのは言うまでもないでしょう。

とはいうものの、普段あまり他人に頼らないという人は、「頼るなんて気が引ける」「どう頼ればいいのか分からない」と思っているかもしれません。そんな人は、まずは簡単なことからお願いしてみましょう。

たとえば、重いものを持ってもらったり、ペットボトルのフタを開けてもらったりといった自分でも出来ることをあえて頼んでみてください。きっと、頼まれた男性は嫌な顔一つしないですんなりとやってくれるでしょう。そうして簡単なことをいくつか頼んでいるうちに、「頼ったら相手に悪いかな」と遠慮する気持ちもやわらいでいくはずです。

簡単なことを頼るのに慣れてきたら、ぜひ、男性の得意分野で頼ってみましょう。なぜなら、「自分の得意分野で頼りにされるとテンションが上がる」という男性が多いからです。パソコンに詳しい男性にはその分野の質問をしたり、オシャレなバーに詳しい人には気になるお店を尋ねてみたり。頼ることで男性の自尊心を刺激し、「この女性は俺が守ってあげなくちゃ!」という気持ちにさせることにつながります。

2.ボケ上手

あまりに抜けているのも困りものですが、完璧な女性もまた隙がなく、男性は尻込みしてしまいます。むしろ、完璧に見える人が実はおっちょこちょいだったりすると、なんだか愛らしく感じられるもの。

周りから「隙がない」「ツンツンしているように見える」などと言われる人は、あえてボケてみてもいいかもしれません。何もないところでつまづいてみたり、押せば開くドアを引いてみたり……。そんな些細なことでも、完璧に見える女性であればあるほどそのギャップに可愛さを感じる男性は多いものです。印象一つで恋のチャンスは大きく変わりますから、一度試してみてはどうでしょうか?

>>次のページでも引き続き、男心をつかむ「7つの○○上手」についてご紹介いたします。