アフィリエイトで成果を上げるためには、自分のブログに読者を集めることが非常に大切な要素になります。商品そのものやブログのテーマに興味のある人が訪問してくれれば、それだけ商品を購入してくれる機会も増加します。

現在、ブログへの集客方法は検索エンジンからのアクセスか、TwitterやFacebookを中心としたソーシャルネットワーキングサービス(以下SNS)、Yahoo!リスティングやGoogle AdWordsを中心としたインターネット広告かの3パターンが主流となっています。

残念ながらアフィリエイトに主眼を置いたブログはなかなかSNSでシェアされにくい傾向があり、広告はコストがかかってしまうので、最初のうちは検索エンジンからの流入を増やすための施策に力を入れましょう。検索エンジンでの上位表示を狙うための施策は数多くありますが、この記事では基本的な内容を述べていきます。

検索エンジンの最適化

検索エンジン対策はSEOとも呼ばれ、GoogleやYahoo!Japanでの検索結果にできるだけ上位に表示させるための施策を指します。残念ながら検索エンジンは万能ではありません。書いていない単語を検索結果に表示させることは、いくら天才が集まるGoogleでも現状は不可能です。

だからこそ、自分のブログには、記事にはどのような内容が書かれているのかを検索エンジンに知らせてあげる必要があります。初期のうちに必ずやっておきたいポイントは以下の2つです。

検索エンジン

検索エンジン


1.記事のタイトルにキーワードを含める

記事のタイトルにはキーワードを必ず入れておきましょう。化粧品の使用感を書きたいのであれば商品名、旅行記を書くのであれば観光地の名前をタイトルに入れておくことで、検索エンジンははじめてそのキーワードに関連する記事だということを認識します。

2.記事本文に関連するキーワードを適度に散りばめる

記事タイトルと同様に本文内にも検索エンジンに認識して欲しいキーワードを記載しておきましょう。本文内はメインテーマのキーワードをさらに分解させて細々とした単語を入れても効果的です。例えば家電であれば商品名だけでなく型番、ペットであれば犬種や猫種などを載せることで、より絞った読者層へ情報を届けることができます。