風水リフォームに意味はあるか?
風水は中国の環境をベースに積み重ねられた統計学

風水は、元来占いや禁忌では無く、「こういう場合はこうなり易い」 という統計学のようなものです。長い歴史の中で何百万という事例を積み重ね、その結果をまとめたものという感じでしょうか。つまり必ずそうなると言うものではなく、可能性を示したものです。

そして、「風水リフォームが大人気! ところで風水って何?」 でご紹介しましたように、風水はもともと土地選びのための学問で、文字通り風と水の流れを 「気」 として、暮らしに取り入れるために考え出されました。
現代日本と中国では大きく環境が違う。中国の古代思想を基盤とした風水リフォームが、この現代の日本に果たして通用するのでしょうか?

日本と中国では大きく環境が違います。また、中国の古代思想を基盤とした風水リフォームが、この現代の日本に果たして通用するのでしょうか?

しかしあくまでも、これらは中国の広大な環境をベースにして生まれたものです。川や海は埋められ、高層ビルが建ち並び、高気密 ・ 高断熱住宅でエアコンをつけて生活しているこの現代日本で、果たして風水リフォームに意味はあるのでしょうか?

風水リフォームに意味はあるか
住む人の精神面 ・ 肉体面を健全に保つための方法論

風水では、風と水を取り入れるだけでなく、住まいの整理整頓、そして清潔にも言及しています。いわゆる 「おばあちゃんの知恵袋」 のような、生活習慣へのアドバイスです。

新鮮な風と水があって、キレイに整理整頓された清潔な住環境であれば、精神面 ・ 肉体面ともに健康的に暮らすことができるでしょう。つまり風水とは、そこに住む人が気持ちよく居心地よく暮らせるよう、住環境を向上させるための方法論でもあったのです。
キレイな水と新鮮な空気、そしてキレイに掃除がされた清潔な住環境なら、そこに住む人の精神面と肉体面を健全に保つことができる

キレイな水と新鮮な空気、そしてキレイに掃除がされた清潔な住環境なら、そこに住む人の精神面と肉体面は健全に保たれることでしょう

風水リフォームに意味はあるか
むやみに振り回されず、風水の基本理念を知る

このように風水は、住まいの風通しや日当たりをよくする、湿気は寄せ付けないなど、今の時代でも大切なことがたくさんあります。

しかし基礎が古代中国ですから、時代とともに変化してきたとは言え、現代の建築技術の前では不要なこともたくさんあります。また宗教的な事由占い的要素だけの部分もありますので、これらにむやみに振り回されてリフォームするのはナンセンスです。

しかし、風水の根底に流れている「住む人が心身共に健康であるように」という基本理念は、いつの時代もどこの国でも変わりはありません。現代の日本においても、居心地のいい住まいつくりを目指して風水の理念を学ぶことは、決してムダではないでしょう。

風水監修:村上瑞祥/Office Yuu

下記で、手軽にできる風水リフォームをご紹介していますのであわせてご覧下さい。
■ 幸せを呼ぶ! 玄関やリビングのプチリフォーム技
■ 風水リフォームで呼ぶ! 60年に一度の大金運

【関連記事】
■ 風水リフォーム 「西に黄色で金運」 のタネあかし
■ 風水リフォームが芸能界で人気! ところで風水って何?


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。