家づくりの情報を集める「HOUSE YUIGAHAMA」

ハウス由比ヶ浜

「HOUSE YUIGAHAMA」外観。もとは魚屋さんで、リノベーションして使っています

会社から50メートルほどのところに「HOUSE YUIGAHAMA」があります。もともと魚屋さんだったところをリノベーションした建物は今や、エンジョイワークスのデモンストレーションの場。カフェスペースのほかにライブラリーやシェアオフィスがある複合施設です。ライブラリーには、これから家を建てたい、リノベーションしたい人向けの建築関係やガーデニング関係の本がぎっしり。

ハウス由比ヶ浜

「HOUSE YUIGAHAMA」の室内。カフェスペース、ライブラリー、奥にシェアオフィスがあり、いろいろな情報が得られます


また床材や壁材、照明などもサンプルとなっていて、自分が欲しいテイストがイメージしやすくなっているのもユニーク。トイレの中から水栓まで、値札もついていますから参考になります。カフェスペースはいろいろなイベントやワークショップの会場にもなります。家を探したい人向けもあれば、店を開きたい人向け、大家さんの立場から建ててみたいシェアハウスのための講座などいろいろ。「鎌倉に住むための情報をオープンにしようと思ってこの施設をつくりました。どうすれば自分がイメージした家ができるか、できないなら勉強しようという考えです」。

ハウス由比ヶ浜内観

「HOUSE YUIGAHAMA」に置かれている家具や壁材、床材など建築の際に参考になるように、すべて説明と値段付き


シェアオフィスで作業をしている人もいました。このカフェに顔を出すことで、お客様同士でコミュニティができるので、なんだか元気がでてきそうです。

鎌倉への移住は物件を見つけるだけでは不十分。この街でどう暮らしていくか、自分のなかでイメージを固めながら行動することが大切。そんなサポートをしてくれる会社があるのは心強いですね。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。