昔と変わらない商店街「ジョイフル三ノ輪」

散歩ガイドを始めて間もない頃、当時のプロデューサーであるNくんとやってきたのがこのジョイフル三ノ輪だった。僕もNくんも興奮気味にこの商店街を歩いたのは、もう9年前も前のことか。その後もこの商店街は何度か訪れている。

レトロな佇まいの停留所

都電荒川線の起点でもあり終点でもある三ノ輪橋停留所

三ノ輪橋停留所からジョイフル三ノ輪はすぐ。乗車ホームの壁にキンチョーとかボンカレー、オロナミンCのホーロー看板(のレプリカ?)が貼られている。昭和テイストの演出だろうか。

荒川線の絵が書かれたアーケード商店街だ

三ノ輪橋停留所の前にあるジョイフル三ノ輪の入り口

ジョイフル三ノ輪の入り口。左側が都電荒川線の三ノ輪橋停留所、右側が昭和通りに出る道だ。地下鉄三ノ輪駅の場所を示す、いかにも古そうな看板がお出迎え。昔から、都電と地下鉄を間違える人が多いのだろう。

こういう看板ひとつとっても味があるね

地下鉄三ノ輪駅への行き方が書かれた看板

やってきたのはお昼時。あちらこちらでお惣菜を買って公園で食べたいな。と、思いきや、なんだかシャッターが閉まっているお店が多い。これはもしや、シャッター商店街になってしまったのか!? と慌てたけど、どうやら火曜日定休のお店が多かったみたい。

ジョイフル三ノ輪の代表的なお惣菜店

とりふじ 東京都荒川区南千住1-30-8

もちろん火曜に開いているお店もたくさんある。上の画像、「とりふじ」さんの店頭には焼き鳥とか揚げ物がズラズラと並んでいる。とにかくまずは歩いてみよう。