Zapaska

松見:
translitom

Translitom

ウクライナにもいます、インディー系男女ペア。非エレクトロ系の変化球ですが、2組ご紹介。 まずはZapaska、元々別のバンドに所属していたJana ShpachynskaとPavlo Nechytajloによって2009年に結成されたバンドです。ヒップホップ、アフリカン・ブルース、ボリウッド音楽など様々な国の音楽からの影響もあるとプロフィールに記されているように、どことなく無国籍な雰囲気が漂うインディー・ポップ。以前に四方さんが紹介したチェコの男女デュオDVAが手掛けたリミックスなんてのもあります。

Nie Ma Ryby (No Fish) (YouTube)
Ya Radiyu Sam (Glad By Myself) [DVA rmx] (YouTube)
Translitom (amazon.co.jp)

 

ガイド:
摩訶不思議な人たちですね。ウクライナ、インディー部門でもなかなかの健闘ぶりですね。ウクライナに再度訪れる機会があれば、会ってみたいです。

Ummagma

松見:
rotation

Rotation

ウクライナ北部の町Kremenets(クレメネツ)出身のAlexander Kretovとカナダ出身のShauna McLarnonが2003年にモスクワで結成し、現在はウクライナに拠点を移して活動中のUmmagma。こちらはオルタナ~ポストロック寄りなサウンドで、UKロックにも通ずる空気感を持ったメロディアスな楽曲も目立ちます。

Rotation (YouTube)
Kiev (YouTube)
Rotation (amazon.co.jp)

 

ガイド:
確かに何も説明がなければ、UKのポストロック・バンドって印象ですね! 今回不思議にうまく松見さんと棲み分けができているみたいで、インディーからより芸能界よりの紹介をしていきます。

Потап И Настя

ガイド:
potarandnastya

Потап и Настя(XXL)

Потап и Настя(ポタプ&ナスチャ)は、2006年に結成された文字通りポタプ(男)とナスチャ・カメンスキフ(女)のヒップホップ寄りスラブポップのデュオ。ロシア語圏ではかなりの人気があるようで、2011年にヒットしたこの曲(「わたしたちはK.S.をやめる」)は、1,500万以上ヒットしています。ナスティヤちゃんは2009年に「Viva!」誌で最も美しい女性に選ばれています。最も美しいというより、セクシーな要素が評価された可能性が大きいのですが、彼女は男性雑誌のカヴァーも飾っています。

Мы отменяем К.С. (YouTube)