最近は、お洒落で可愛いご祝儀袋が数多くありますが、選ぶ時は贈る相手の格に注意することが大切です。友人関係なら、カジュアルなものでもOKですが、親戚・上司などは金と銀、もしくは紅白の水引の一般的な祝儀袋など、フォーマルな関係の方には、きちんとした祝儀袋を贈る方が無難です。

今回は特に、カジュアルなシーンで活躍するご祝儀袋をご紹介しましょう。


世界遺産 富士山モチーフの斬新なデザイン金封  マークス

fuzi

左から1.フジ 2.ショウチクバイ 3.ハナグルマ 各540円(税込)


縁起の良いモチーフの富士山、松竹梅、はなぐるまを水引きやのしに取り入れた金封。パーティ会場でも注目を浴びそうな斬新なデザインです。カジュアルシーン、セミフォーマルの結婚式におススメします。

men

写真上結婚祝・MEN'S/MATSU 写真下結婚祝・MEN'S/AWAJI 各540円(税込)

■男性向けの金封
この秋男性に向けた新ラインがデビューしました。シーンやスタイルはもちろん贈る相手やファッションなどに合わせて選べるデザインです。

スーツの内ポケットにも入れることができるサイズが嬉しいですね。


【online MARK’S(オンライン マークス)】