限定ヴィンテージコレクション、懐かしい椅子にタイムスリップ

スウェーデン発世界最大級のホームファニショングカンパニー:IKEA(イケア)は、創業70周年を記念して、創業初期の1950~1970年代に販売された人気アイテムを期間限定で完全復刻し販売を開始した。

この限定販売タイトルは、「IKEA ヴィンテージ コレクション」。

おしゃれな人気リビングルームファニチャー(家具)を中心としたコレクション。全国のIKEAで販売されている。この限定販売に連動したイベントが、「Sweden day in Shibuya Hikarie」ARTNEXUS BLUE PLATFORM Exhibition内で展示されたので早速取材に。

IKEAの説明会画像undefined●クリックすると拡大します。

IKEAの説明会画像 ●クリックすると拡大します。


会場では70年の歴史を振り返る写真展示と共に、限定販売コレクションが展示されていた。オープニングレセプションでは、集まったメディア関係者はIKEA広報の限定販売コレクション「IKEAヴィンテージコレクション」の説明に聞き入っていました。

手には50年代当時の販売カタログがあり、ファニチャーイストとしては、とても気になる。限定コレクションの主旨説明の後、いよいよ商品アイテムの見学となった。

KLAPPAの画像undefined●クリックすると拡大します。

KLAPPAの画像 ●クリックすると拡大します。


まず、赤、黄色のキャンバス地が鮮やかなイージーチェア:KLAPPA/ クレッパ。なんとも懐かしいイージーチェアだ。金属パイプフレームもさることながら、原色の色使いがレトロだ。お部屋のアクセントにうってつけ!

カジュアルリビングの画像undefined●クリックすると拡大します。

カジュアルリビングの画像 ●クリックすると拡大します。


正面にカジュアルなリビングセットがある。
サイドボードにコーヒーテーブル、3人掛けソファとイージーチェア。壁面には、いかにも北欧らしいブルーとホワイトの市松模様のファブリック。床にはレッドとブラックのビビットなラグ。そして天井からレトロなペンダント……ミッドセンチュリーにタイムスリップするねぇ。
3人掛けソファ:EKENASETとコーヒーテーブル:LOVBACKENの画像undefined●クリックすると拡大します。

3人掛けソファ:EKENASETとコーヒーテーブル:LOVBACKENの画像 ●クリックすると拡大します。


3人掛けソファ:EKENASET/エーケネーセットは、まさにミッドセンチュリーデザイン。世界中で流行った木フレームとファブリックシートのイジーチェアスタイルだ。ウォルナット色とグレーのファブリックは定番のコンビ。コーヒーテーブル:LOVBACKEN/ローヴバッケンも木の葉模様でかわいいスタイルテーブルだ。

3人掛けソファ:EKENASETのディテール画像undefined●クリックすると拡大します。

3人掛けソファ:EKENASETのディテール画像 ●クリックすると拡大します。


3人掛けソファ:EKENASET/エーケネーセットは、1人用アームチェアも用意されているので、リビングセットとして組合せがしやすい。もっとも、ここでディスプレイしているように、全く別タイプのイージーチェア(ここでは、イエローとブラックコンビシートのGRYTA/グリータ)や異なるタイプのコーヒーテーブルをもってくるなど、組合せを愉しむこともいい!