「昼顔妻」が元のさやに戻る時!?

140802

夫婦の愛を取り戻すコツ、あります!

現在放映中のドラマ、「昼顔~平日午後3時の恋人たち」では、上戸彩さんが斎藤工さんとの不倫にはまりつつあることは、「『妻たちはなぜ浮気をするの?』ドラマ「昼顔」で探る理由」の記事でもご紹介しました。

上戸さん演じる紗和はこのまま斎藤さん演じる北野との愛に走るのか、それとも鈴木浩介さん演じる夫の俊介の元に戻るのか? いや、その前にその俊介も木南晴夏さん演じる美鈴の猛烈アプローチに屈して浮気をしてしまうのか?と、その展開は予断を許しません。

女性の浮気は本気になりがち、とはいいますが、吉瀬美智子さん演じる利佳子の言う様に「ゴールはない以上、必ず別れが来る」のが不倫。男性より現実的な女性は、一時の盛り上がりが冷めてくると、「いろいろあったけど、結局元に戻ります」という選択肢を選ぶことも多いでしょう。そこで今回は、「昼顔妻」の「モトサヤ」への戻り方を考えてみましょう。
 

「浮気がばれずに元のさやに戻る」場合のポイント

「モトサヤ」に戻るという場合、だんな様に浮気がばれた後に戻る場合と、ばれずに隠しきったまま戻る場合とでは、かなり「やるべきこと」が変わってきます。

まずは、「ばれずに戻る」場合、元不倫相手との関係をすっぱり断ち切り、証拠の品々はあっさり捨てて「しらを切りとおす」のが正しい選択。「もしかして?」と疑われたり、「真実を知りたいから全部話してくれ」などと言われても、正直に話をしないほうがうまくいくことが多いのが現実です。

自分の妻がほかの男に抱かれていたなどと言う事実は、世の中の男性にとって受け入れがたい屈辱。事実を知って安心・納得するどころか、逆に精神状態が不安定になるような場合もあります。「事実を話して」というのは「浮気がなかったと言ってほしい」という願望の裏返しと受け取り、「大人の嘘」で浮気の事実は隠し通しましょう。

次は「浮気がばれて元のさやに戻る場合」を考えます >>