仕事をする女性

仕事をする女性

調査や調べ物でネットサーフィンをしていると、ついついタブを開きすぎてしまうといったケースが多々あると思います。ブックマークするほどでもないんだけど、サクッと記録を残したいというときにピッタリなChrome拡張が「OneTab」です。この機能を使うと、クリックひとつで今開いているタブをまとめてくれます。

このChrome拡張機能の優れている点は、3点です。

  1. クリックひとつでタブをまとめることができる。
  2. 過去にまとめたタブ履歴を確認できる。
  3. パソコンの動作を軽快にしてくれる

普段、調べ物をする機会が多くタブがたくさん開く機会が多い方におすすめしたい拡張機能です。また、タブを多く開くということはパソコンの動作を遅くする要因の一つとなります。この拡張機能を導入することにより作業効率も改善する可能性が考えられます。

OneTabのインストール

Chromeウェブ ストアからインストールします。インストールはこちらから
インストールすると検索アドレスバーの横に青色のアイコンが現れます。これでインストール完了です。

OneTabの使い方

OneTabの使い方は簡単です。タブをたくさん開いて一度、全部閉じたいと思った時に検索アドレスバーの横の青色のアイコン(下記画像のアイコンと同一)をクリックします。そうすると下記の画面になり、タブが一つにまとめられます。これだけです。
OneTabの画面

OneTabの画面

OneTabはシンプルな拡張機能ですが、業務効率が向上しやすいです。興味をもった方はぜひ、一度活用してみてはいかがでしょうか。

おわりに

いかがだったでしょうか。今回は、拡張機能「OneTab」の使い方をご紹介しました。最後までお読み頂きありがとうございました。本記事を読んで、少しでも役に立ったと思いましたら「はてブ」「Twitter」「Facebook」のボタンをクリックして多くの皆様にこの記事をシェアして頂けると励みになります!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。