デザインと音楽を愛するファッショニスタ御用達、Wスミニャック

Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

ライステラスを思わせる数層が重なったメインプール

地元の文化を取り入れつつエッジーなデザインと空間を染める音楽、そして時代をリードするライフスタイルを提案するWブランド。世界各国で展開し、感度の高いファッショニスタたちから支持を集めています。

 

Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

レセプションに用意されるアフタヌーンティー。ケーキの大きさにわくわく!

Wリトリート&スパ バリ-スミニャックでも、バリ島ならではのモチーフが遊び心満点に取り入れられています。たとえば、ライステラスを見立てたホテル棟が囲むフリーフォームのプール、レセプションの柱は寺院からインスパイアされたデザイン。ゲストルームのベッドカバーも、蓮池のよう。あちこちにギミックがちりばめてあるので、見つけてはワクワクするのも、滞在の楽しみ。
そして「Whatever Whenever」(どんなことでも、いつでも)をモットーとする質の高いサービスも、Wブランドならではの魅力です。

 


WOW!を連呼する、デザイン性と居住性を兼ね備えたゲストルーム

Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

ヴィラはたっぷり泳げるプライベートプールとバーベキューセット付き

中庭を囲むようなホテル棟と、石畳の道が昔ながらの村落を思わせるヴィラ群も含めてゲストルームは237室。

 

Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

ホテルウィング内のゲストルームは64平方メートル以上。蓮池をモチーフにしたベッドカバーが

ホテル棟は5タイプ、158室、広さは64平方メートル以上。眺めはガーデンもしくはオーシャン、スイートタイプには1~2ベッドルームがあります。350番糸のエジプシャンコットンのシーツとグース・ダウンのコンフォーター(掛け布団)が心地いいシグネチャーWベッドや、BOSEのサウンドシステム、iPodドッキングステーション、高速無線インターネットアクセス、ブリスのスパ・バスルーム・アメニティ、フラットスクリーンLEDテレビなどを装備。3~5階のお部屋のバスルームは、天井から光が差し込む造りになっています。

さらにゴージャスかつエクスクルーシブな滞在をお望みならば、79棟のヴィラへ。1~3ベッドルームがあり、すべてにプライベートプールやバーベキューセット付き。ハリウッドスターの邸宅のような、グラマラスな空間です。

 

Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

バスサービスの「チョコ・ホリック」。ロマンティックな演出!

お部屋でためしてみたいユニークな体験が、オプショナルのバスサービス「シップ・プレイ&フラート」。メニューのひとつ「チョコ・ホリック」は、シャンパンやバラなどロマンティックなアイテムに加え、チョコレートの水鉄砲やボディペイント用の筆も用意されています。

 

シェフのクリエイティビティが光るダイニング&バー

Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

ケチャダンスの炎をイメージしたライトが燦然と輝く「ファイヤー」

シグネチャー・ダイニングは、ケチャダンスの炎をイメージしたライトが印象的な「ファイヤー」。フォアグラ茶碗蒸しが美味です!! どのメニューもシェフのアイデアが光っています。そして素材にもこだわりがたっぷり。たとえば、マーブルスコア7のマスター神戸ストリップロインや熟成肉、チョコレートはバリ島のカラガッサムで栽培された100%オーガニックなど。チョコレートを使ったデザートも、ぜひ味わいたい一品です。

 

Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

「スターフィッシュブルー」の岩盤で牛肉を仕上げるメニュー

プールやビーチに近い「スターフィッシュブルー」はカジュアル&エレガント。あつあつの岩盤で仕上げるオーストラリア産ワギュウなど、趣向を凝らしたパンアジア料理がいただけます。

 

Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

これも、カクテルなんです。斬新!

そしてDJがプレイする「ウー・バー」は、ビーチサイドとデカダンな雰囲気の屋内のスペースに分かれた、クールな音楽空間。けむりがもくもくと立ち上るキューバ・リブレなど、カクテルもひとヒネリ効いています。

 

24時間オープンのスパもアトラクティブ!

Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

「AWAYスパ」のリラクゼーションルーム。カウンターバーも設置された、くつろぎのスペースです

ディナーを終えた後でもゆっくりトリートメントが受けられる、24時間営業の「AWAYスパ」。オキシゲン・マスクやホットストーン・バス、スチームルームなどのデトックス・ファシリティも併設しています。

 

Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

近未来的なデザインのトリートメントルーム

おすすめメニューは「モーニング・アフター」。最初にストレッチを行い、セラピストがその姿勢を見て、カラダの左右のバランスを整えていくもの。ガイドも体験しましたが、カラダがほぐれ、グッと軽くなった感じ。このメニューを受けるために、また訪れたい!!と思ったほど。

遊び心を添えながら、本物を提供する姿勢が、辛口なファッショニスタからも絶大なる支持を集める理由なのでしょう。

 


<DATA>
Wリトリート&スパ バリ-スミニャック

「ウー・バー」は屋外と屋内に分かれています。サンセットタイムは屋外の席が人気

W Retreat & Spa Bali - Seminyak
住所:Jl. Petitenget • Seminyak, Bali
TEL:+62-361-3000-106
料金:375米ドル~
日本での問い合わせ先:Wホテルズ・ワールドワイドTEL0120-92-5262


 

撮影/鈴木千穂

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。