沖縄の海と森、大自然を満喫できるリゾート


okuma

開放感溢れるリゾートのエントランス。これから始まるオクマでの滞在に期待が高まります

沖縄本島、やんばるに位置するJAL プライベートリゾート オクマ。数ある沖縄のリゾートの中でも老舗中の老舗ともいえるリゾートですが、最大の特徴は、沖縄の海と森の大自然に囲まれた、その立地です。本島にもビーチを満喫できるリゾートは数多くありますが、ビーチと同時に山の自然も楽しめるのはここJAL プライベートリゾート オクマだけ。美しい天然ビーチと、手つかずの亜熱帯の森の自然。ヤンバルクイナやノグチゲラといった天然記念物の動物たちが生息する、ジャングルの森に隣り合わせた集落だからこその、素晴らしい自然体験ができるリゾートです。海も、山も、作られたものではない、本来の姿のままの沖縄の自然があるリゾート。そんな沖縄の魅力に溢れたJAL プライベートリゾート オクマの魅力を紐解いてみたいと思います。

沖縄本島のおすすめNO.1 オクマビーチ

beach

真っ白な砂とコバルトブルーのコントラストが眩しいオクマビーチ

白いサラサラの砂が自慢の美しい海岸線が続くオクマビーチは、本島のビーチの中ではトップクラスの美しさ。米軍の保養所があることでも知られ(基本的に米軍はベストなロケーションを基地関係地としているので、保養所がある=高品質ビーチという図式がわかるわけです)、現在、リゾートがあるのも、もともとは米軍施設だった場所。ちなみに、今でもリゾートに隣接してビーチの奥は米軍敷地となっていますが、残念ながら米軍関係者以外は立ち入り禁止となっています。
board

隣接する米軍施設に立つOKUMA BEACHの看板

水質でいえばAAランクを誇るオクマビーチの美しさは、本島の他のビーチとは一線を画すもので、オクマビーチを目にすると海が美しい沖縄といえども人口密度と自然の美しさは比例するのだなということを痛感させられます。
beach activity

ビーチで楽しむアクティビティもリゾートステイのお楽しみのひとつ

オクマの海は、ちょっと沖へ泳げば元気な珊瑚とそこを棲家に生息する熱帯魚たちの姿を楽しむことができるので、リゾートのビーチでも十分に沖縄の海を堪能できるのが嬉しいポイント。小さな子どもや泳ぎに自信がない人なら、マリンアクティビティを利用するといいでしょう。グラスボートやマリンウォーカーなど泳がずともオクマの海の世界を体験できるメニューが揃っています。もちろん、シュノーケリングやダイビングでオクマビーチや周辺の海を探索するのが一番のおすすめ。やんばるの海の魅力を思い切り楽しむことができます。体験コースもあるので、天候や海のコンディションが良好ならぜひともトライして欲しいと思います。

また、オクマビーチの素晴らしい点は、周囲の景観にもあります。リゾートが立ち並ぶ西海岸エリアと違い、オクマビーチの周辺には何もありません。目の前に広がるのは、砂浜から正面に見える古字利島とその奥にタッチュー(島のシンボルである岩山)の姿でわかる伊江島の風景。見上げれば、見渡す限りの大きな空! 余計なものが一切ないというのは、なんと贅沢なことでしょう。ビーチパラソルの下でのんびりと波の音を聞きながら丸一日を過ごすためのリゾートといえます。願わくば、丸一日といわず、2日でも3日でも!