暑い夏、涼しげなホワイトはファッションだけでなくネイルでも大人気。ホワイト1色ではなく、グリーンやピンクをさりげなく効かせるのが今年流です。色の組み合わせでスイートからクールまで印象も自由自在!


白い砂浜みたい!シェルが輝く貝殻ネイル

素材から夏を楽しみたい方へ。海やリゾートに合わせたい本物の貝を使ったシェルネイルです。
ピンクで大人ガーリーなムード

ピンクで大人ガーリーなムード


■ハンド
ホワイトネイルを思いきり楽しむなら、ホワイトの単色塗りがおすすめです。ホワイトのベースにさらにシェルを散りばめれば、ワンアクセントが加わったより魅力的なデザインに。人差し指と小指はシルバーラメ入りのピンクでキュートに彩って。根元には乳白色のストーンを飾り、ホワイトの世界観をさりげなく演出します。

■フット
ハンドのピンクを、足元にも。桜貝のような可愛らしい淡いピンクのストーンを、根元にたっぷりと敷き詰めます。大人ならではのピンクの使い方に注目です。


洗練されたホワイトパールフレンチ

フレンチ部分のみにパールを使っているので、派手になりすぎずエレガントにまとまります。
スクエアパーツがクールな印象

スクエアパーツがクールな印象


■ハンド
アラサー女子のホワイトは、どこかに上品さを感じさせるのがポイント。乳白色のベースに、先端は繊細なホワイトパールで輝きをプラスします。フレンチの幅は広めに取るとより華やかに。透明感のあるラメの質感で、涼しげな手元が完成します。フレンチラインにはグリーンのストーンやスクエアのパーツを飾り、デザインを引き締めて。

■フット
ハンドと同様にホワイトパールの変形フレンチとグリーンのストーンで統一感を。トライアングル型に入れることで、よりシャープさが漂う大人ネイルに。


■ネイルアートデザイン製作■
uka 東京ミッドタウン店 
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア2F ビューティー&ヘルスケアフロア
TEL:03-5413-7236



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。