ブレーメン観光に便利なホテル「Radisson Blu Hotel Bremen」

radisson1

ロビーは吹き抜けのアトリウムで開放感たっぷり。レストランではステーキやハンバーガーが人気

radisson2

観光にも食事にも便利な立地

ブレーメンの中心地に建つ「ラディソン・ブル・ホテル(旧ヒルトンホテル)」は、プールやサウナなど設備が充実した快適な4つ星ホテル。このホテルの最大の魅力は、何と言っても立地の良さ。観光の拠点となる、世界遺産の市庁舎が建つマルクト広場から徒歩3分。ホテルの裏口は中世の街並みを再現した人気観光スポットのベトヒャー通り沿い。必見の可愛いエリア、シュノーア地区や、お散歩が気持ちいいヴェーザー川にも歩いてすぐという、この上なく便利な場所に位置しています。

ホテルのロビーは吹き抜けのアトリウムになっていて、屋内なのに開放感たっぷり。アメリカンなステーキやハンバーガーが評判のレストラン「THE L.O.B.B.Y.」、コーヒーやお茶、カクテルやビールが楽しめる「THE B.A.R.」もこのアトリウムにあり、朝は種類豊富なビュッフェが並びます。

吹き抜けのロビーを見下ろす客室

radisson3

落ち着いた内装でゆったりくつろげる客室。コーヒーメーカー、ケーブルテレビ、Wifi完備。

radisson4

窓からはロビーを見渡せる

このホテルの特徴は、アトリウムをぐるっと取り囲むように客室が並んでいること。なのでこちら側に面した部屋の窓からは、ロビーを見渡せることになります。これはなかなかおもしろい体験ですが、やっぱり外の景色が無くては、という人は道路側に面した部屋をリクエストした方がいいでしょう。客室の内装はシンプルで落ち着いた雰囲気で、ゆっくり休むことができます。バスタブの無い部屋もありますので、事前に確認してくださいね。

秘密の必見スポット「ハウスアトランティス」

atlantis

注目建築が集まるベトヒャー通りのなかでも重要な作品アトランティス。現在はイベントなどに使用されることも

ここでとっておき情報を1つ。ブレーメンの観光スポットでもご紹介した、ベトヒャー通りの重要建築「Haus Atlantis」。じつは現在はこのホテルの所有になっていて、裏口と直結しているのです。らせん階段を上りきったところにあらわれる「天国の間」は、青と白のガラス天井が息をのむほどの美しさ。ガイド的には観光スポットとしてもイチオシなのですが、なぜかあまり宣伝されておらず、知る人ぞ知る場所のようです。結婚式や会議などのイベント時でなければ見学可能なはずなので、受付で聞いてみてくださいね。

こちらの記事も参考にどうぞ>>>中世の街を再現したベトヒャー通り/ブレーメン

<DATA>
Radisson Blu Hotel Bremen
住所:Böttcherstr. 2 28195 Bremen
TEL:0421-36960
客室料金:129ユーロ~
アクセス:マルクト広場から徒歩3分


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。