女の子のひらながの名前は使いやすく、徐々に増えている

女の子のひらがなの名前は増えつつあります。メリットとして、読み間違いもされず、漢字の名前の意味ように難点も出にくいことがあげられます。

女の子のひらがなの名前は増えつつあります。メリットとして、読み間違いもされず、漢字の名前の意味ように難点も出にくいことがあげられます。

女の子のひらがなの名前は、平成以降、徐々に増えています。ひらがなは読み間違いもされず、悪い意味も無いので難点も出にくく社会で使いやすい名になります。

例えば、漢字で美月と書くと「みづき」か「みつき」か分かりにくいですが、ひらがなにすればすぐに読めます。4字で「さくらこ」「きょうか」などの名前もありますが、やはり2字か3字が使いやすいでしょう。

中にはひらがなと漢字が混じる名前もあります。これらをおおむね人気の順にあげてみます。
   

ひらがな2文字の女の子の名前200例

はな・めい・ゆい・りお・さき・みゆ・みお・かほ・りこ・りん・さな・まお・ひな・さら・さえ・ゆな・えま・ゆう・りな・りの・まな・まゆ・ゆり・りさ・なお・りほ・なな・ゆめ・ゆき・れな・みう・かな・みく・えな・せな・まい・すず・さわ・さほ・のあ・しほ・あん・あや・ちさ・さや・るか・うた・しの・きこ・りか・ゆま・るり・みわ・あき・まこ・るな・まほ・かの・あみ・ねね・まや・あい・ちか・みさ・なほ・ゆあ・もえ・ゆず・らん・まき・もも・えり・みき・さと・ゆの・ふみ・さり・あお・こと・みな・きほ・さよ・ゆか・きさ・きさ・りは・ちほ・あゆ・せり・ここ・にこ・えみ・ゆら・みあ・しお・みか・わか・さち・うみ・まみ・ゆみ・めり・あこ・みこ・いと・しま・なみ・りみ・れみ・まり・もあ・かえ・もか・かこ・みほ・りあ・ちえ・りえ・いお・なち・にな・もね・その・るみ・まう・かお・しき・ふき・なぎ・わこ・まち・みち・なつ・なの・のの・かや・ちよ・りり・める・みい・なえ・はこ・ちな・もな・くみ・みみ・ひめ・さゆ・せら・きわ・きい・やえ・ちお・のこ・ゆこ・みや・なゆ・ふゆ・かよ・まよ・りよ・きら・みら・あり・みり・みる・のわ・りい・きえ・たえ・のえ・ゆえ・いく・めぐ・さこ・なこ・もこ・あさ・にじ・りず・ちせ・りせ・せつ・そな・らな・るね・ちの・はの・ほの・まの・るの・れの・みひ・りま・きみ・はみ・やや・りわ・えあ・ちあ
 

ひらがな3文字の女の子の名前200例

はるか・あかり・しおり・ほのか・あやか・さくら・あいり・かのん・みさき・みのり・あんな・かえで・ふうか・いちか・ゆうか・すみれ・かんな・こはる・ももか・ゆうな・みれい・ななみ・ありさ・ゆいか・ちひろ・ひかり・ひまり・れいな・かりん・なつき・あやね・りんか・かすみ・あやの・さやか・のぞみ・ゆいな・ともか・ひより・あかね・わかな・あやな・ちさと・あんり・ひなこ・こころ・はるな・ことね・りおな・さつき・えりか・みゆう・かれん・あゆみ・しずく・くるみ・はづき・ののか・ここね・かなで・なぎさ・えみり・あいな・ここな・みはる・みおり・ことは・えりな・すずか・まなみ・ひなの・みさと・あいか・れいか・えれな・めいさ・ゆずは・ゆずは・にいな・りりか・ここみ・みずほ・おとは・ゆきの・たまき・あすか・のどか・ふみか・かおり・ことみ・みなみ・ななせ・ちはる・あすみ・みこと・ゆうあ・ゆかり・みどり・さあや・あやみ・みやび・はるひ・はるの・あいこ・ゆりか・かなえ・りおん・かおる・さおり・せいら・かなみ・くれは・あずさ・りさこ・ちあき・みゆき・このか・ゆめか・まひな・ゆりな・ゆいこ・ななこ・ももこ・まやこ・まどか・ななか・あやめ・いずみ・さとみ・このみ・あきほ・ふたば・なのは・せいな・ゆずな・りいさ・はなか・まりか・ゆりあ・ましろ・なつみ・ことな・はんな・みすず・めいこ・ゆかこ・りかこ・さゆき・まいか・ゆずか・まつり・じゅり・さゆり・ゆうみ・なるみ・はるほ・あおば・ここは・かずは・りいな・ゆきな・こはな・まりな・もみじ・つばき・こゆき・せいか・せりか・ひろか・ともえ・まりん・みひろ・なつめ・なおみ・なごみ・むつみ・たまみ・ともみ・かずほ・このは・ことの・ゆめの・ゆりの・はるね・しいな・めいな・ふうな・きはな・ふみな・せりな・ようこ・まりこ・まなか・えみか・こずえ・やよい・まりあ・みおん・あいる・ちづる
 

ひらがなと漢字が混ざった女の子の名前25例

あり紗・いち佳・いち香・えり華・えり菜・えり奈・かん菜・かん奈・さや香・すず花・はな実・はな乃・はる奈・ふう香・ほの花・もも子・ゆい香・ゆう奈・ゆり花
 

ひらがなで男の子の名前はおかしい?!

ひらがなで男の子の名前は、よくないというより、芸名やペンネームのように見られることが多くあります。

ひらがなで男の子の名前は、よくないというより、芸名やペンネームのように見られることが多くあります。

男の子にひらがなの名前はおかしいというより、珍しいので人が実名と思ってくれず、芸名のように見られることは多くなります。世の中にもっと増えればいいのしょうが、最初にやる人はその覚悟がいります。

男性では、作家のペンネームや芸能人の芸名などではひらがなの名前がありますが、実名で男の子にひらがなでつける人は滅多にいないというのが現実です。男性のひらがな名前は珍しいので、どうしても他人は芸名、ペンネームではないかと思ってしまうのです。
 

カタカナの名前は男の子・女の子ともに少ない

昭和の時代に女の子にカタカナで名前をつけることが、少しだけ流行したことがありますが、長く続きませんでした。その時は、マリ、マイ、アイなど、外国人風に表したような名前でした。最近はカタカナ名前は男の子ではもちろん皆無に近いですが、女の子でもかなり少ないといえます。

カタカナ名前で注意すべきことは、ひらがなの名前と比べて読み違いが起きやすいことです。とくに「コ」と「ユ」、「シ」と「ツ」などはよく見間違えられることがあります。

もっとも漢字の名前であっても、カタカナでふりがなを書かなければならない書類もありますから、その場合も丁寧に書かないと同じことは起きてしまいます。
 

漢字にしにくい名前もある

女の子の名づけでは、よび名だけ浮かんでも漢字で書けないとか、難しい漢字になってしまう、他人に読みにくくなってしまう、男女わからなくなってしまう、というようなケースもあります。

そのような場合もひらがな名前にしておけば安心です。漢字にしにくいという理由でひらがなでよくつけられるのは、たとえば次のような名前です。

あのん・あずな・のどか・いずな・かがり・かざね・かなで・きさら・きらら・きらり・こころ・しづく・すみれ・そよぎ・つくし・つぐみ・つくも・つつじ・つづみ・つぶら・なごみ・なずな・にな・のん・ひばり・まりも・えれな・みずも・めるも・もあ・もなみ・もにか・やまめ・れもん

またひらがなと漢字を混ぜるということも行われています。「りか子」「まさ恵」「なつ美」などという書き方の名前です。この場合も読み方は一つになり、わかりやすい名前になります。

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※妊娠中の症状には個人差があります。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。体の不調を感じた場合は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。