ブリスベンの観光

ボタニックガーデン

ブリスベン市内中心にあるシティボタニックガーデン

ブリスベンの街はコンパクトなサイズの中に大型のショッピングセンターや美術館、歴史あふれる建造物が建ち並ぶ他、緑豊かなボタニックガーデンや街の中心を通るブリスベンリバーと都市と自然との調和がとれた美しい街です。今回は歩いて楽しめるブリスベンの観光ポイントをご紹介します。

日本からブリスベンへのアクセス方法や気候などの情報については別記事クイーンズランドの州都ブリスベンをご覧ください。

セントジョーンズ大聖堂

セントジョーンズ大聖堂

ブリスベンで一番歴史ある教会、セントジョーンズ大聖堂

市内中心セントラル駅を背に、Ann Street(アンストリート)を左手に歩いていくと見えてくるのが歴史を感じさせるゴシック調の建物、重厚な造りの教会がセントジョーンズ大聖堂(St John’s Cathedral)。教会の中はきらびやかなステンドグラスや4000本のパイプでできたオーストラリアでも最大級のパイプオルガンなどが圧巻です。コンサートなどの無料のイベントの他、ウエディングをあげることもできます。

<DATA>
St John’s Cathedral
住所:373 Ann Street, Brisbane QLD 4000

ブリスベンリバーウォーク

ブリスベンリバー

市内を流れるブリスベンリバー沿いにはボードウォークをジョギングや散歩で楽しめる

ブリスベンリバーはヘビのようにクネクネと曲がりながらブリスベン市内を流れています。川を挟んでシティと呼ばれる中心部とその対岸には人気を二分するサウスバンク地区があります。

その両岸の川沿いは整備され、リバーウォークとして散歩やジョギング、サイクリングなどを楽しむ人が集まります。おしゃれなレストランもあり、リバービューの夜景を眺めながらのディナーにもおすすめのスポットです。リバーウォークからはブリスベンのアイコンでもあるストーリーブリッジを一望することもできます。

日曜にはサンデー・マーケットも開かれ、地元の人が手作りアクセサリーや洋服などを販売しているので、リバー沿いで朝食のあと、散歩がてらマーケットでお土産探しという日曜の過ごし方がおすすめ。