Gmailショートカット

Gmailショートカット

ショートカットというと、エクセルやワードでおなじみの便利な操作の仕方です。Gmailでも同様にパソコンで使えます。今回は、よく使うショートカットを中心に手順をお話しします。

どんな状態でも使えるショートカットです。



ショートカットのヘルプ画面

ヘルプ

ヘルプ

ふと、度忘れしたときに便利なショートカットです。

[Shift]+[?]で、ヘルプが表示されます。





検索ボックスにカーソルを移動

検索ボックスに

検索ボックスに

[/]を押すと、カーソルが、受信トレイ画面のメール検索ボックスに移動します。
すぐにメールが検索できますね。






次から紹介するショートカットキーは、必ず受信トレイ画面でカーソルを中立状態(全ての入力欄からカーソルをはずした状態)[ESC]を押しから使用してください。


メール作成画面での操作

原則、[Shift]キーと”アルファベットのキー”の組み合わせです。

新規メール画面

新規メール画面

・新規メール作成 [Shift]+[c]






メール返信

メール返信

・メールの送信元へ返信メールを作成する [Shift]+[r]
・メール全受信者へ返信メールを作成する [Shift]+[a]




メール転送

メール転送

・メール転送 [Shift]+[f]






以上の画面で、そのままメール送信する場合は、
・メール送信 [Tab]+[Enter]を使って下さい。


メール作成画面表示中から受信トレイ画面へ戻る

結構頻繁に使うショートカットなので、覚えておくと便利です。

受信トレイ画面

受信トレイ画面

・受信トレイ画面へ移動 [g]+[i]







受信トレイ画面でのカーソル移動

カーソル移動をショートカットで行うと、矢印キーを使うより、案外便利です。

・メールのタイトルを下移動 [j]
・メールのタイトルを上移動 [k]