スマホでGmailを使おう

今までの携帯電話のメールは、PCからのメールを受け取らない設定で使っている人が多くて、仕事でPCメール中心の人がメール連絡をとろうとすると届かない、といったことがよくありました。

ところが、スマホことスマートフォンが、2008年頃からブレークしはじめ、最近ではSIMフリー端末が格安の値段で出てきてから、キャリア独自のメールもなくなりGmailを使う人が増えてきました。もう、相手がPCかスマホか気にせずメールできるし、相手からのメールをPCでもスマホでも見られる便利な状況になってきています。

今回はスマホ(Android・iPhone)でGmailのアカウントをつくる方法、またはすでにあるアカウントを同期する方法を紹介します。

<目次>

AndroidでGmailを使う

「Android」のスマホをショップで購入すると、大方「Googleアカウント」を設定してもらえます。決めなければいけないのは「ユーザーID」と「パスワード」です。すでに、PCで登録をすましている場合は、ショップの人にすでに持っている「ユーザーID」と「パスワード」を設定してもらうと楽ですね。

もちろん自分でも設定できます。新しくGoogleアカウントを作るやり方は……

1.設定画面の出し方
機種によって画面イメージは異なりますが、ほとんどの手順は、以下の流れになっています。
「設定」ボタンを押す=>「アカウント」項目を押す=>「アカウント追加」を押す=>「Google」項目を押す

Googleアカウントの追加

Googleアカウントの追加

2.Googleアカウントの追加
GoogleアカウントというのがGmailのメールアドレスになります。画面に表示される指示に従って、「次へ」ボタンを押し、Googleアカウントをはじめて使う場合は、「作成」ボタンをすでに持っている方は「ログイン」ボタンを押します。

3.名と姓とユーザー名の設定
名と姓は、漢字でご自分の名前を入れて下さい。ユーザー名は、英数字とピリオドが使えます。「次へ」と押します。


パスワード入力画面

パスワード入力画面

4.パスワードを入力
8文字以上の英数字を入れます。文字を入力すると安全な組み合わせの場合、その下の「バー」の色が変わり”安全”と表示されます。「次へ」を押します。







セキュリティの設定

セキュリティの設定

5.セキュリティ設定と規約の同意
セキュリティ設定のために、スマートフォンの電話番号を入力します。次に、プライバシーポリシーと利用規約の画面が表示されますので、「同意する」を押して下さい。

6.情報を確認
表示されたGoogleアカウントの画面で「次へ」を押すと、情報の確認がはじまります。Googleサービス、お支払い……などを確認いろいろと出てきます。


完了画面

完了画面

最後に、「アカウント」画面が出てきたら「完了」です。Googleのボタンを押すと、アカウントが追加で作成されたことが確認できます。