クルマで役立つスマホアプリはたくさんある!

アップルがCarPlayを発表し、ますますドライバーにとって必需品になりつつあるスマホ。「マイカーのナビ(オーディオ)システムはCarPlayでもないし、スマホ連携でもないから……」とがっかりしている人も多いと思うが、スマホアプリ単独でもドライブ時に便利に使えるものは多々ある。今回は、そんなスマホ・アプリをご紹介。
※なお、僕がiPhoneユーザーなので、iPhoneアプリが中心です。

まずはカーナビ・アプリ。本格ナビとは違い、GPSだけで測位を行うから、自車位置の正確さは本格ナビほどではないし、長いトンネルなどGPSの電波が受からない場所では自車マークが止まって動かなくなることもあるが「それくらいは我慢する」のであれば、十分にカーナビとして使える。
01

iPhone用ナビアプリは多々ある


カーナビアプリは多種多様

カーナビ・アプリは、大手から個人開発のものまで多々あるが、やはり自動車メーカーや地図メーカー等、大手のものが安心だ。

僕がダウンロードしているのは、 といったあたりだ。
02

Smart G-BOOKのメニュー画面

smart G-BOOK (Ver.2)はトヨタが開発したアプリで、ダウンロード自体は無料だが、ナビゲーション機能を使うには2500円(税込)/年の有料だ。この大きな特徴は、トヨタ独自のリアルタイム交通情報(Tプローブ交通情報)を活用したルート探索ができること、音声検索ができることの2点だ。音声検索は、合成音声の受け答えだが、うまく検索できない時はオペレーターに電話をつないで検索を代行してもらうサービスも活用できる。交通情報のSNS投稿も可能。HELPNET対応で、事故時の通報も素早くできるなど、至れり尽くせりだ。これはAndroid版もある。