チャンスを友人にもらう

ブレーキを外す力を借りる

ブレーキを外す力を借りる

自分だけの生活範囲では、出会いのチャンスは限られているというもの。出会うためのアイデアだって、ひとりで考えるより大勢で考えた方が良いに決まっています。

例えば私の知り合いには、出会いのためのパーティーを企画している人がいます。それも複数いて、それぞれ特徴のかなり違う知り合いです。パーティーの内容だって、その人によって全然違います。そこで知り合える人も、パーティーの内容によって違いが生まれてきます。

重要なのは、あなたが恋人として欲しいような特徴を持っている異性が来そうなパーティーへ行くこと。そこさえ押さえれば、楽しい時間プラス出会いのチャンスを得ることができます。

そういう意味でも、同性や異性の友人を幅広く持つことは大切でしょう。運とは人が運ぶもの。恋愛の運だって、人が運んできます。

たまにはハジけてみる

人見知りだったり、出会いの場に行ってもうまくいかない人。そんな人は、お酒の力を借りるのもオススメです。もちろん、適量は守ってほしいのですが、お酒は現代人の婚活には不可欠とも考えています。

というのも、シラフだと仕事の話ばかりで、なかなかいいムードにいける人は少ないと思います。ですから、パーティーやお花見などではお酒の力を借りて、ちょっとでも気になる異性に近づくのは非常に有効的な手段です。

恋愛は勢いが大切。普段の冷静な思考では、どうしてもブレーキがかかってしまうでしょう。そんなブレーキをてっとり早く外してくれるお酒は、きっとあなたの味方になってくれるはず。「お酒を普段全然飲まなくて……」という人は、ちょっと酔う程度に飲むだけで十分。酔った後は、チェイサーやジュースで結構です。