アジアでは香港に初上陸!? アンチエイジングフェイシャル

Spa

レセプションはエレベーターを降りてすぐ。フロアには癒しの香りが漂います


Spa

トップスパブランド「ESPA」の製品を使用。レセプション横に販売コーナーも

究極のリラクゼーションを提供するのは英国のスパブランドとして名高いESPA。高品質の植物由来成分を凝縮したスパプロダクツを使用し、ストレスフリーの肌へと導いてくれます。

中でも、「LIFESTAGEフェイシャルトリートメント」80分1980香港ドル(約2万5700円)+10%サービス料(金・土・日・祝日は2080香港ドル(約2万7000円)+10%サービス料)は注目したいメニュー。アンチエイジングとしての評価が高い「LIFESTAGE」製品を使ったこのコースは、ロンドン、ミラノ、ニューヨーク、シカゴに次ぎ、アジアで体験できるのはここだけなのだとか。

そんな注目のスパメニューを早速体験してみました。


施術前から癒しの要素がいっぱい!

Spa

着替えてから最初に通される部屋。好みのアロマオイルを入れたお湯で足を洗ってくれます

レセプションには施術の45分前に行くのが必須。エレベーターが開いた瞬間にフロア全体に漂うアロマに、早くもリラックス気分です。レセプションでカウンセリングを済ませたら、チェンジングルームで着替えを。チェンジングルームはコンパクトな造りながら、サウナとシャワールームがついていて快適です。

ふかふかのバスローブに着替えたら、ハーバービューのリラックスルームで施術前のひとときを。担当スタッフが金のたらいにはったお湯で丁寧に足を洗ってくれます。お湯にはお好みのアロマオイルを垂らしてくれるので、嗅覚からも心がほどけていくのを感じますよ。




アンチエイジングのために開発された技術を体験

Spa

トリートメントルームは全部で11室で、カップル向けのスイートもあります

すっかりリラックスしたところで、いよいよトリートメントルームへ。

今回試した「LIFESTAGEフェイシャルトリートメント」は、美白はもちろん、リフトアップの効果も望めるアンチエイジングのフェイシャルコースです。

まずは洗顔。指の腹でくるくるとやさしく落として毛穴の汚れまですっきり! 古い角質もすっかり除去したところで、温かいタオルで覆って、ほっこり気分に。肌タイプに合わせたトナーでお肌を整え顔のマッサージへと移ります。シミを防ぐために開発されたLIFESTAGE製品を使用し、シワを最小限に減らすためのマッサージ術(のばしたり、上げたり。リフトアップされていくのを感じます!)。そして途中からは翡翠を使用し、リフトアップに磨きがかかります。


Spa

肌のハリだけでなく色もワントーン上がったと実感!

少しひんやりとした石の感触は少し熱を帯びた肌を絶妙に引き締めてくれます。最後に、肌に弾力をもたせるためのパックが施され、そのままウトウトとなったところで終了でした。

ESPAが自信をもって薦めるメニューとあって、最初と最後に手鏡で肌の状態をチェック。確かに、肌がワントーン明るくなり、頬骨の位置が高くなったと実感しました!


ハーバービューのリラクゼーションルームで余韻を楽しんで

Spa

施術の後は、リラクゼーションラウンジへ。摩天楼を眼下に見ながらまどろむひとときを

施術後はリラクゼーションルームへ。ハーバービューを眼下に望める窓に向かい、リクライニングシートが並んでいます。シートとシートの間にはカーテンがあるので、一人での利用の場合は閉めて個室状態にするのもいいですね。

スタッフが淹れてくれるお茶を飲んでリラックスして。また、この部屋では、ほかにもフレッシュジュースやフルーツ、ヨーグルトなども用意されています。施術の跡は身体が軽くなる上、小腹も空くので、うれしいサービスです。

ちなみに、このフェイシャルトリートメントは世界のESPAの中でもここでしか体験できないという注目のコースなのだとか。香港に行ったら必ず体験したいですね。

※1香港ドル=13円(2014年7月4日現在)

<DATA>
■The Ritz-Carlton Spa by ESPA
住所:The Ritz-Carlton, Hong Kong 118F, International Commerce Centre, 1 Austin Road West, Kowloon, Hong Kong
電話: (852) 2263 2263
営業時間:9:00~23:00
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。