きな粉た~っぷり! やわらかさにとろける、からいも団子

karaimo1

実演販売コーナーで、職人さんの手つきにしばし見とれる

地元では“ねりくり”とか“ねったくり”と呼ばれ、こよなく愛されているこのお菓子、これが嫌いという人に会ったことがありません。ふかしたお芋とお餅をよ~く練って団子にしたねりくりは、「からいも団子」という名前で、宮崎空港で実演販売されています。からいも団子は、昔は家でお母さんが作ってくれたもので、出来立てアツアツの団子にきな粉をまぶしてハフハフしながら食べた、という人も多いおやつでした。

karaimo2

からいも団子6個入りが一番人気

宮崎空港で買えるからいも団子には、あんが入った「あんいり」と、あんが入っていない「あんなし」の2種類あり、どちらも選べます。また、1個からでも買えますので、食べてみてからお土産の詰め合わせをどうするか決めてもいいですね。

「あんいり」はつぶあんが入って皮はなめらかな舌ざわり、「あんなし」は“ねりくり”本来の味でさつまいものツブツブが入り甘さひかえめ……と、それぞれ食感と甘さが微妙に違います。

どちらも持った瞬間、赤ちゃんのほっぺたみたいな柔らかさ。おなかいっぱいだから1つ食べるには多いかな、と思っても、いざ食べるとあっという間に食べてしまうやさしい素朴な味わいに、男女・年齢問わずリピーターが多いお土産です。

karaimo3

きな粉たっぷりのからいも団子。お茶にもコーヒーにもよく合います。

からいも団子は、包装も昔なつかしい竹の皮で包まれていて、田舎情緒がたっぷり。そしてやわらかいお団子は、たっぷりのきな粉に埋もれるように!入っています。きな粉をたっぷり付けながら団子を食べるひとときは、まさに至福の時間です。

からいも団子を販売している「味のくらや」では、蒸しパンのような個性派の“チーズ饅頭”も人気。“チーまん”マニアにはこちらもおすすめです。

 
【価格】
からいも団子 ミックス6ヶ入り(あん入り3ヶあんなし3ヶ) 630円
からいも団子 1個(あん入り/あんなし) 各110円 
味のくらや 
http://www.ajinokuraya.co.jp/

【販売場所】
宮崎空港2F日向屋(ひむかや) 
営業時間:6:30~20:10
TEL:0985-51-5111(代)
http://www.miyazaki-airport.co.jp/facility_guide/floor2/himukaya.html