便利だけど、気をつけたいアーランダ空港でのタクシーの利用

taxiarlanda

アーランダ空港のタクシー乗り場、お勧めは黄色い車体が目印のタクシー020 写真:Peter Phillips/www.creativecommons.org

荷物が多かったり、到着時刻が遅かったりして、ホテルに直行したい時などに便利なのがタクシーです。各ターミナルの到着ロビーを出るとタクシー乗り場があり、すぐに乗れるのもタクシーの便利なところ。しかし、ストックホルムのタクシーは、ここ数年悪徳業者が横行しており、特に旅行者を狙って法外な額を吹っかけてくるタクシー運転手が少なくありません……。

そんなストックホルムでお勧めのタクシー会社は、「タクシー020(Taxi 020)」と「タクシー・ストックホルム150000(Taxi Stokholm 150000)」です。タクシー020は、車体が黄色でありわかりやすく、基本料金とともに「Taxi020」と書かれているので、間違えることがありません。「タクシー・ストックホルム150000」は黒色の車体になります。

タクシー会社の多くは、アーランダ空港からストックホルム市内まで固定価格を提示しており、大体500~600クローネとなっています。料金は、ストックホルムの各地域や利用時間、乗車人数によって多少差があります。どの会社を利用するにしても、乗車する前に目的地を伝え、料金を確認してから乗車するようにしましょう。タクシー料金は、カードでの支払いが可能で、チップを支払う必要はありません。

タクシー乗り場に客寄せがいる場合も見受けますが、乗り場に車を付けていない場合は、悪徳業者の可能性が高いので利用しない方がよいでしょう。乗り場にあるタクシーは、順番に並んでいるので一番最初に並んでいるタクシーを利用するように薦められるかもしれませんが、絶対そうしなければいけないということではないので、条件に合わない場合は他のタクシーを利用しましょう。

ストックホルムの観光客を狙ったタクシー問題は、ストックホルム市内でも同様です。ストックホルムでタクシーを利用する際には、黄色い車体の「タクシー020」もしくは、「タクシー・ストックホルム150000」を利用するようにしましょう。

<DATA>
Taxi 020 / Taxi Stockholm 150000
料金:空港からストックホルム中心市街までの目安500~600クローネ 
所要時間:約30分 
※時間帯、人数、渋滞状況などによっても異なる

 

アーランダ空港から地方都市に向かう鉄道

arlandascstation

アーランダ空港にあるアーランダ中央駅、ここから国内の都市に列車で移動できます 写真:Daniel Asplund/www.creativecommons.org

アーランダ空港から、スウェーデン国内のストックホルム以外の都市に直接移動することも可能です。飛行機の国内線を使う場合は、ターミナル3もしくは4となります。鉄道の場合は、ターミナル4と5の間にあるスカイシテイのアーランダ中央駅からSJと呼ばれるスウェーデン国鉄を利用します。毎日70以上の列車が走っており、ダーラナ地方やスウェーデンの北部、南部へと訪れることができます。チケットは、アーランダ中央駅で買うことができます。

【関連記事】
ストックホルム市内の移動・交通手段
悩んだらここ!ストックホルムの定番観光スポット10選
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。