沖縄本島の海開き

沖縄本島のトップバッターは、南城市のあざまサンサンビーチ。今年の開催は4月12日となっています。また毎年、フラダンスやエイサー、太鼓演舞など、盛りだくさんの出し物で知られる「ON-NA-GO海開きin喜瀬ビーチ」も4月に開催の予定。
kise

西海岸のリゾートのステイなら、ぜひ喜瀬ビーチの海開きへ! ©OCVB


慶良間諸島の海開き

離島では、座間味島の海開きが4月19日に阿真ビーチで行なわれます。3月5日のサンゴの日に、いよいよ国立公園の指定が予定されている慶良間諸島の夏もスタートというわけですね。
kerama

感動間違いなしの美しさで旅人を魅了するケラマの海 ©OCVB



なかなか天候が安定しないこの季節、各ビーチでは海開きの日程のフィックスに時間がかかっているようです。3月中旬ころには多くのビーチの海開き日程が発表されていると思うので、気になる方は沖縄観光情報webサイトおきなわ物語をチェックしてください。
沖縄観光情報webサイトおきなわ物語

日本一早い花火大会

そして、次々と海開きが行なわれる中、沖縄では日本で一番早い花火大会も開催されます。4月12日に行なわれる「琉球海炎祭2014」は、宜野湾の宜野湾海浜公園でなんと1万発もの花火が打ち上げられという大々的な花火大会。一足先に夏の風物詩を楽しみに沖縄に出かけてみるのもいいかもしれません。

琉球海炎祭2014
開催日:2014年4月12日(土)雨天決行
※強風、強雨等の荒天時には翌日13日(日)に順延致します。
開場時間:16時30分(予定) 開演時間:19時30分
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。