愛媛・松山空港でぜひ買いたい! イチオシお土産を厳選

MYJ_3

愛媛の柑橘を使ったジュースやスイーツなどが味わえる「Orange BAR」(2017年9月撮影)


四国で、道後温泉やしまなみ街道などに向かう空の玄関口となるのが、愛媛・松山空港です。その空港内には、定番のタルトや坊っちゃん団子をはじめ、みかんやいよかんなどの柑橘(かんきつ)類、人気の今治タオルなど、愛媛や四国のさまざまなお土産が並んでいます。

松山には近年、成田空港からジェットスター・ジャパン、大阪・関西空港からPeach(ピーチ)と、LCC(格安航空会社)の便も就航し、観光や帰省などで手軽に旅行がしやすくなりました。

今回、全国の空港みやげに精通するガイドならではの視点で、松山空港での一押しのお土産をピックアップしてご紹介します。 ※表示価格は2017年9月現在


まずは定番! 松山空港3大人気みやげ


MYJ_2

愛媛といえば定番は「一六タルト」や「坊っちゃん団子」など。季節限定の味あるので要チェック(2017年9月撮影)


愛媛の土産が一同にそろう松山空港で定番のお土産が、『一六タルト』『坊っちゃん団子』、そして『母恵夢』(ぽえむ)。大きさも値段もさまざまで、タルトと坊ちゃん団子がセットになった商品などもあって、送り先によって選べます。また、定番の味はもちろん、最近、秋は「栗」など季節限定も登場しています。


新オープン! みかんジュースの蛇口もある「Orange BAR」


MYJ_4

お土産にはみかんと伊予柑をミックスした「みきゃんゼリー」がおすすめ(2017年9月撮影)


空港ターミナル1階に2017年7月、「Orange BAR」(オレンジバー)がオープン。あの伝説の「みかんジュースの蛇口」も常設し、伊予柑ソフトクリームなども販売しています。

お土産には、みかんと伊予柑がミックスされ、愛媛県のマスコットキャラクター「みきゃん」がデザインされた『みきゃんゼリー』(350円)が最適。ゼリーはほかに、温州みかん、デコポン、はれひめなどさまざまな柑橘の味があって楽しめます。セットで箱入りも購入できます。


人気の「今治タオル」公式ショップが空港にもある


MYJ_5

空港にある「今治タオル」公式ショップ。店内は今治タオルをイメージしたふんわりさも感じられる雰囲気です(2017年9月撮影)


今治タオルは、今では全国そして世界的にも高品質で有名です。空港ターミナル1階にある「今治タオル松山エアポートストア」は今治タオルの公式ショップ。2016年5月にオープンし、“白木の箱”をコンセプトとした落ち着いた空間で、さまざまな今治タオルが販売されています。松山市内で唯一の公式ショップ。

定番のフェイスタオルやバスタオルをはじめ、シンプルな色合い、カラフルなデザインも揃っています。愛媛のみ販売の『ふわり Kizuna』シリーズ(タオルハンカチ540円など)も手に入ります。


伯方の塩を使った話題の「純生入り大福」


MYJ_6

人気急上昇中、伯方の塩を使った「純生入り大福」は絶品。1個から販売しています(2017年9月撮影)


これも愛媛特産の「伯方の塩」。塩のみの商品も人気ですが、最近、伯方の塩が入った『純生入り大福』(1個165円など)がよく売れています。松山自動車道石鎚山サービスエリアなどで販売されてブレイクし、松山空港にも登場。

粒あんと生クリームがたっぷり入って、ほんのり塩味が絶妙な美味しさです。冷凍での販売で、1時間ほどで自然解凍して食べるのがおすすめ。


昔ながらの味わい「労研饅頭」が空港でも手に入る!


MYJ_8

知る人ぞ知る、松山のご当地スイーツ「労研饅頭」が空港でも手に入ります(2014年2月撮影)


松山で80年の歴史を誇る蒸しパン『労研饅頭』(ろうけんまんとう)(108円)。もともと、昭和初期に岡山・倉敷の労働科学研究所で中国の饅頭を日本人向けに改良して作ったのがはじまりで、のちに松山で製造されるようになり、昔も今も素朴な味わいが“松山の味”として子どもからお年寄りまで親しまれています。

当時から受け継がれた手作りの饅頭を唯一製造・販売する「たけうち」の製品が、松山空港でも入手できます。うずら豆や黒大豆など味付けされたもの、よもぎつぶあんやかぼちゃあんなどのあん入りが数種類あり、飛行機の出発待ちや機内で食べるおやつとしてもピッタリです。


空港内にある「じゃこ天」の実演販売、空港限定も


MYJ_9

愛媛といえば「じゃこ天」も有名です。四国の形をした「忠八じゃこ天」は空港限定(2017年9月撮影)


愛媛のお土産で定番の1つが「じゃこ天」。松山空港では、さまざまなじゃこ天が販売されています。ターミナル1階にあるスカイショップでは、「おがた蒲鉾」のじゃこ天が実演販売されています。

店頭で入手できる『忠八じゃこ天』(1枚180円、5枚入900円など)は、松山空港限定。ぜひできたてホヤホヤの味を食べてみてください。その他、じゃこカツやさまざまな天ぷら、箱入りのセットも豊富です。


宇和海のじゃこ天がなんと「煎餅」に!


MYJ_18

じゃこ天の煎餅「きさいや」。きさいやは愛媛県南予地方の方言で“来てください”という意味(2017年9月撮影)


愛媛県南部・宇和海名物のじゃこ天がそのまま「煎餅」になったのが『きさいや』(8枚入572円~)です。2017年春に新発売。伯方の塩を使って練り込んだ味は、じゃこ天のほんのりした味わいが口の中に広がります。賞味期限が90日と日持ちするお土産としてもおすすめです。


小説「村上海賊の娘」そのまま商品パッケージのどら焼


MYJ_19

ベストセラー小説「村上海賊の娘」の本の表紙そのままで、中身はどら焼(2017年9月撮影)


2017年春に新発売されたどら焼『村上海賊の娘』(6個入1,250円)の商品パッケージは、小説ファンにおなじみのデザイン。2014年本屋大賞、累計100万部を突破したヒット作は、愛媛県などが舞台です。瀬戸内しまなみリーディング、新潮社、中野本舗のコラボレーション商品で、箱には小豆と瀬戸内レモン餡が3個ずつ入っています。


松山空港限定 奥伊予・城川の肉製品セット


MYJ_10

奥伊予「城川自然牧場」の人気製品がセットになった松山空港限定の「フライトセット」(2017年9月撮影)


まずは、空港限定のお土産から。奥伊予と呼ばれる愛媛県西予市城川町にある「城川自然牧場」では、伝統あるドイツマイスターの直伝による、自然の中で冷凍肉を一切使わない愛媛県産の肉を使ったさまざまな商品を製造しています。

『松山空港限定 フライトセット』(本体価格1,029円)は、あら挽(び)きウインナーやスモークチキンなどの商品3点がセットになっています(セット内容は変わる場合あり)。安全でおいしい製品づくりにこだわっているので、どれも味は一級品。このセット以外にも、あら挽きウインナーやベーコンなども販売されています。


城川和栗がまるごと1個を入った和菓子


MYJ_11

栗がまるごと入った和菓子。本来の栗の美味しさが楽しめます(2017年9月撮影)


同じ城川町から、城川産の和栗を使った『想われ栗』(1個227円)が販売されています。渋皮付きの和栗のブランデー漬けをまるごと1個、上品な白あんで包んだ和菓子です。箱入りのセットも販売。


愛媛のご当地キャラみやげもおすすめ


MYJ_12

手軽に味わえる「みきゃんラーメン」は真鯛醤油味。1個から販売(2017年9月撮影)


2017年のえひめ国体でも大活躍、愛媛県のマスコットキャラクター「みきゃん」のグッズが、松山空港で手に入ります。

『みきゃんラーメン』(240円)は、みきゃんだからみかん味、ではなく、愛媛の海で育った貴重な「えひめの鯛」を出汁に使い、醤油ベースのスープが美味しい真鯛醤油味のラーメン。1個から販売しているので、ぜひお試しください。

MYJ_13

これぞご当地パン、愛媛県産みかんを使ったメロンパンも販売中です(2017年9月撮影)


また、みかんを使った菓子パンもあります。その名も『みきゃんメロンパン』(183円)。愛媛県産みかんを使い、“ご当地パン”として売り出しています。お土産にも機内で食べるのにも良さげです。

MYJ_14

松山空港で根強い人気を誇るお土産、「バリィさんの焼きしょこら」(2017年9月撮影)


愛媛を代表するゆるキャラ(R)といえば「バリィさん」といわれるほど、全国区の知名度を誇る今治市のマスコットキャラクター。『バリィさんの焼きしょこら』(6個入648円)は、バリィさんをかたどったクッキーは見た目からとてもかわいく、愛媛ならではのオレンジ味がサクサク食感で味わえます。


健康にも良いとメディアで話題の「食べる酢グミ」


MYJ_16

ブラッドオレンジや青りんごなど“グミ”で手軽の食べられるとメディアでも話題の「食べる酢グミ」(2017年9月撮影)


「飲む酢」からさらに味わいやすく商品となった、おやつサプリの『食べる酢グミ』(73g 1,080円、208g 1,998円)。4粒で1日分のビタミンCが摂取できるとテレビの番組などメディアに登場した話題となったグミです。柚子・ブラッドオレンジ・青みかんのみが入った商品、この3つの味のミックス、さらにミニパックもあります。


女性に人気! ブラッドオレンジを使ったおしゃれな梅酒


MYJ_17

梅酒好きなら要チェック、おしゃれなデザインの「ブラッドオレンジ梅酒」(2017年9月撮影)


愛媛ならではのお酒でおすすめなのが『ブラッドオレンジ梅酒』(720ml、1,944円)。宇和島市特産のブラッドオレンジを使い、オレンジのスッキリとした酸味、豊かな甘みが口の中でフワッと広がります。アルコール分8%。商品パッケージから女性に特に人気です。

松山空港で入手できる数々のお土産。観光やビジネス、帰省などで松山空港を利用する際のぜひ参考にしてください。

※表示の価格は税込です(本体価格と記載された商品を除く)

(取材協力)
松山空港ターミナル株式会社ほか


<DATA>
松山空港 公式サイト

■ Orange BAR(1F)
営業時間・・・6:50~19:00
電話番号:089-972-5613(スカイショップ)

■ 今治タオル 松山エアポートストア(1F)
営業時間・・・7:00~19:00
電話番号:089-971-2012

■ 松山空港ビル直営 スカイショップ(2F)
営業時間:7:00~20:00
TEL:089-972-5610

■ いよてつショップ(2F)
営業時間:6:10~19:30
TEL:089-973-0226

■ スカイショップ えひめ柑橘・八幡浜じゃこ天(1F)
営業時間:7:00~19:00
TEL:089-972-5612
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。