STEP 2 足の甲の黒ずみをケア
w195_【3_1】C1A7375.jpg1. ピーリングやスクラブで古い角質を除去
日射しが強いと、いつの間にか足の甲にサンダル焼けがくっきり……、なんてことも。足の甲は、歩くときに常に前へ前へと押し出され、紫外線を直に浴びている部分。そのうえ、地面からの照り返しも受けるので、油断すると、あっという間に焼けてしまいます。

ピーリングやスクラブで古い角質を除去して、ターンオーバーを促しましょう。円を描くようにマッサージをしながら、古い角質を落とします。


w195_【3_2】C1A7384.jpg2. ジェルやクリームをたっぷり塗る
保湿力の高いジェルやクリームで足の甲を保護します。足の甲は、かかとに比べて皮膚が薄いので保湿も念入りに。顔用のものを使ってもかまいません。

使った後に、ヒリヒリしないか、肌がつややかに潤うかどうかをチェックして。使い心地も加味しながら、自分にぴったりのアイテムを見つけましょう。



w195_【3_3】C1A7387.jpg3. 陽射しをたっぷり浴びた日はラップパック!
週末の自分磨きの時間や、いつもより陽射しを浴びた日は、ラップパックで、さらに念入りにお手入れを。

保湿剤を多めに塗った後、ラップで足の甲を覆います。ぐるぐる巻いて、密封度を高めると効果大。10分ほどそのままにしておくと、体温によるスチーム効果で、びっくりするほど滑らか&すべすべに! 

このページは2013年4月23日時点の情報です