人気の海外ウェディングの費用をチェック

海外挙式を希望するカップルは多い。新婚旅行を兼ねられるのも人気の原因

海外挙式を希望するカップルは多い。新婚旅行を兼ねられるのも人気の理由

結婚式を海外で行うカップルが増えています。披露宴を行いたくない、新婚旅行と挙式を一緒にしたいなどの理由で、海外挙式を選択しているようですが、費用はどれくらいかかるのでしょうか?

国内で挙式をした場合とも比べて、海外ウェディングの費用を見てみましょう。「結婚情報誌「ゼクシィ」海外ウェディング調査2013(リクルート発行)」のデータをもとにご紹介します。


 

海外ウェディング半数がハワイ、続いてグァム

海外挙式の実施地域は53%がハワイ、グァムが22.5%で続いている 結婚情報誌「ゼクシィ」海外ウェディング調査2013(リクルート発行)調べ

<海外挙式の実施地域(%)>
海外挙式の実施地域は53%がハワイ、グァムが22.5%で続いている
結婚情報誌「ゼクシィ」海外ウェディング調査2013(リクルート発行)調べ

最初に海外ウェディングの状況を見ておきましょう。上の表は、海外挙式を実施した地域の調査結果です。

海外挙式の53.0%がハワイとなっており、海外挙式のハワイ人気は断トツの1位のようです。続いてグァムが22.5%、ヨーロッパ 10.2%、アジア(ビーチを含む)が7.1%となっています。

ハワイやグァムのビーチリゾートが大人気ですね。青い海と空を見ながらのウェディングは、海外挙式の醍醐味です。

挙式場所を詳しく見てみると、ハワイの中ではオアフ島が一番多いようです(ハワイの98.7%)。また、ヨーロッパではイタリアが53.5%と高く、フランスが34.9%で続いています、アジアではバリ島が96.7%となっています。前年まではタイも人気がありましたが(2012年7.1%、2011年13.3%)、情勢不安などからか減っているようです。

海外挙式の平均費用は87万2000円

会場使用料、衣装、小物、ヘアメイク、エステ、ブーケ、写真、ビデオ、関係者への謝礼等挙式にかかった費用全てが含まれる 結婚情報誌「ゼクシィ」海外ウェディング調査2013(リクルート発行)調べ

<海外挙式の挙式料(万円)>
会場使用料、衣装、小物、ヘアメイク、エステ、ブーケ、写真、ビデオ、関係者への謝礼等挙式にかかった費用全てが含まれる
結婚情報誌「ゼクシィ」海外ウェディング調査2013(リクルート発行)調べ

海外挙式にかかるお金をみてみましょう。上の表は、海外挙式の挙式料の平均です。挙式料には、会場使用料、衣装、小物、ヘアメイク、エステ、ブーケ、写真、ビデオ、関係者への謝礼等、挙式にかかった費用全てが含まれています。

全体の平均で87万2000円となっています。上の表にはありませんが、分布を見てみると、100万~120万円未満が一番多く18.6%となっています。次に多いのが60万~80万円で18.0%。40万~60万円未満も16.1%となっており、20万円から120万円まで幅広く分布しています。

行き先別で見てみると、一番高額なのはハワイの92万3000円。グアムも85万4000円と高額になっており、日本からの海外ウェディングが観光産業となっているためでしょう。

海外の挙式料は国内より割安

国内で挙式をした場合の費用を考えてみましょう。「ゼクシィ結婚トレンド調査2013」(リクルート社調べ)によると、国内挙式での挙式代や衣装などの費用は130万3000円(内訳:挙式料 27.0万円、新婦衣装 45.2万円、新郎衣装 15.8万円、ブーケ 3.0万円、スナップ撮影 21.5万円、ビデオ撮影 17.8万円)。

挙式料だけを見てみると、海外87万円、国内130万円となり、海外のほうが割安であることがわかります。

海外挙式は挙式料だけではなく、旅行費用などもかかってきます。次のページでご紹介します。