高級フレンチがプロデュース、お手軽な駅近ベトナム料理店

解説

オープンキッチンの開放的な雰囲気

解説

MRTの改札から徒歩2分程の好立地

MRTオーチャード駅から直結で、アクセスも便利。地元の高級フレンチプロデュースの、カジュアルなベトナム料理店、Nam Nam Noodle Bar。高級フレンチが出している店だけあって、食材にこだわり、化学調味料は使わないなどのポリシーが貫かれています。平日のランチタイムなら、お好きなフォー+生春巻き+ドリンクで9.9シンガポールドルという、気軽な価格で食べられるとあって、ビジネスマン等で大にぎわい、20~30分待ちは当たり前という人気店です。並びたくない、という方には、平日朝がお勧め!8~10時まではモーニングセットもあり、お得な値段で食べられます。

 

解説

キャッシャー

噴水があり、開放感あふれる店内は、カジュアルで気取らない雰囲気。まずは、メニューを選び、入り口横のキャッシャーででお金を払います。税金やサービス料がかからないのも嬉しい限り。ナプキンやカトラリーを取って好きな席について待っていると、いい香りのフォーが運ばれて来ます。

 

高級フレンチがプロデュースするフォーのお味は?

解説

高級フレンチプロデュースのフォー

解説

コラーゲンがたっぷり

フランス統治の時代があるベトナムは、フランスパンが一般的に売られていたりと、食文化もフランスの影響を受けています。フレンチがプロデュースしたフォーは、どんなお味なのでしょうか? フォーの具はチキンやビーフから、プレミアムな和牛まで、ラインナップ豊富ですが、中でもお勧めなのが、コラーゲンたっぷりのビーフコンビネーション(9.9シンガポールドル)! 普通のビーフのフォーに入っている、薄切りの牛肉だけでなく、トリッパやテール等、色々な部位の牛肉が入っているのです。朝10時までなら、このフォーを含め、和牛以外のお好きなフォーにドリンクがついて、何と7.9シンガポールドルとお得な値段で食べられます(平日限定)。

 

解説

トリッパも臭みがなく美味しい

そうしてまず感じるのは、ビーフのエキスのとけ込んだスープのいい香り! 一口飲んでみると、塩分控えめの、素材を生かした優しいお味。添えられたライムをぎゅっとしぼっていただきます。テールは八角が効いていて、コラーゲンがしっかり摂れそう。通常のビーフフォーに入っているのと同じ、薄切りのお肉はロゼ色のミディアムレアで供されていて、肉のフレッシュな味わいが感じられ、逆に脂身がとろんとなるまで煮込まれた、厚切りの煮込み肉との対比も楽しいです。肉厚で歯応えのいいトリッパは臭みがなく上品な味。程よくコショウが効いた肉団子はお肉の旨味が詰まっています。具材毎にそれぞれ別の下ごしらえがしてあって、モツ系の下処理のうまさは、さすが高級フレンチが経営しているお店という感じです。

 

解説

ベトナムの屋台そのままに、パンが並んでいます

ちなみに、持ち帰りのベトナムサンドイッチ(バインミー、5.9シンガポールドル~)のコーナーもあり、こちらも人気。お昼時に行列していても、比較的早く作ってくれますよ! ちなみに、一押しは五香粉の香りの効いた、ポークベリーです。甘辛く煮込まれた角煮のような感じですが、これがマヨネーズ系のソースと、柔らかめのフランスパンと良く合うんです。もちろん、サンドイッチもお店で食べる事が出来ます。この他、ラッフルズシティショッピングセンター、サンテックシティーもお店があります。

<DATA>
■Nam Nam Noodle Bar(Wheelock Place店)
住所:501 Orchard Road, #B2-02, Wheelock Place, 238880
電話: +65 6735 1488
営業時間:8:00~21:30 無休 
アクセス:MRTオーチャード駅直結
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。