ゴールデンアウトバック

ウエーブロック

パース南東のアウトバック地域にある人気の観光スポットウェーブロックは自然の浸食によって形成された波のような造形物が圧巻

パースから南東の内陸部はアウトバック地域です。その中でも人気の観光スポットはウェーブロックとエスペランス。ウェーブロックはパースから片道350kmにあるため、旅行会社が主催する日帰りツアーに参加するのが便利。高さ15mにもなる巨大な岩が風や砂、雨などによって浸食され、カーブをしていてウェーブを描く不思議な自然の造形です。近くにはアボリジニの壁画が見れる洞窟もあり、ツアーによってはこちらに立ち寄るプランもあります。

エスペランスは、パースから片道700km以上、車で8時間近く、西オーストラリアの南にある海がとてもきれいな街です。サーフィンやスキューバーダイビングが人気でダイビングではリーフィーシー・ドラゴンと呼ばれるダイバーなら見てみたいと思う珍しい魚が生息していることでも有名なポイントです。
 

北西部

ケーブルビーチ

パースの北西にあるケーブルビーチではビーチ沿いを散歩するキャメルライドが楽しめる

パースの北西部で有名な観光地といえば世界遺産として登録されるバヌルル国立公園。その一部となるバングル・バングルは2000万年もの間に風雨により浸食によってできた奇岩群が連なり、西オーストラリアの秘境の地となっています。オレンジと黒の縞模様になった奇岩群を見渡すにはシーニックフライトがおすすめ。空から眺めるバングル・バングルはこの世に存在するものとは思えない不思議でダイナミックな光景です。
 
ケーブルビーチ

ケーブルビーチから眺めるサンセットはダイナミック、サンセットの中をキャメルライドできるツアーは一番の人気アトラクション

ブルームはパースの北2200km、車で23間以上もかかります。ここまで来ると、西オーストラリアのパースからより、ノーザンテリトリーの州都ダーウィンからのほうが近く、車で約20時間、1900kmとなります。

ブルームにあるケーブルビーチではサンセットのキャメルライド(ラクダツアー)が人気。3月~10月の満月の夜には月の光が海面に反射することで現れる現象が階段のように見えることから「月への階段」と呼ばれ、ブルームの夜の海が訪れる人を神秘の世界へ案内してくれます。
 

南西部

バッセルトンジェティ

パース南西部のバッセルトンには沖合に向かって2kmの桟橋があり、トロッコが走る

パース南西部で有名な観光地はマーガレットリバー。パースからは片道280kmに位置します。ここはオーストラリアでも有数のワインの生産地で、40前後のワイナリーが点在しています。旅行会社が主催する日帰りマーガレットリバー・ワイナリー巡りのツアーに参加するのが便利です。ツアーではワイナリーに訪れ、ワインのテイスティングや購入もできるのでワイン好きな人には楽しめます。

ツアーによってはマーガレットリバーに行く途中でバッセルトンにも立ち寄ることがあります。そのビーチにあるジェティ(桟橋)は2kmも続き、その上をトロッコが走っています。その風景が、映画「千と千尋の神隠し」に出てくる電車のシーンのイメージになったのでは、と以前から噂されていますが、その真偽は不明です……。是非皆さんご自身の目で確かめてみてください。

観光スポットがパースから何百キロも離れたところにある場合も多い広大な西オーストラリア。旅行される季節やスケジュールによりじっくりとプランを立ててみてください!
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。