五感で楽しめるブッフェレストラン

総料理長 渡邉誠一氏

総料理長 渡邉誠一氏

■ガイド:
ハプナは2007年にどういう経緯でリニューアルしたのですか。

■渡邉氏:
リニューアル前にもブッフェを行っていましたが、さらによいブッフェをご提供するためにリニューアルしました。
国内や海外のホテルブッフェを研究して、よりラグジュアリー感のあるブッフェレストランにした結果、もっと若い女性のお客様に来ていただけるようになった次第です。


■ガイド:
どういったところにこだわっていますか。

■渡邉氏:
ハプナのテーマは五感で楽しむことです。見て、聞いて、匂いで楽しめるようになっています。入口近くにケーキのショーケースを置いているのも、こういった考えからです。
店内に入ると、目の前にきれいでおいしそうなケーキが並んでいるので、お客様に感動していただいています。他には、奥には一面オープンキッチンを設けていて、シズル感を演出しています。


■ガイド:
メニューはどうなっていますか。

■渡邉氏:
2ヶ月毎に変えて、その時に最も旬のものをお出ししています。例えばスイーツであれば、秋にはモンブラン、クリスマスシーズンにはクリスマスをモチーフにしたものをご用意しています。
ハプナにはリピーターのお客様がとても多いです。定番メニューはご用意しつつ、いつ訪れても飽きることがないように変えていっています。


お客様に快適に過ごしていただきたい

■ガイド:
何か気を付けていることはありますか。

■渡邉氏:
開放的な店内に合わせてお料理もダイナミックにしていますが、小盛りにして食べ易くするなど気を遣っています。ブッフェ台のお料理が崩れないよう、状態に関しても注意しています。
ご提供する分量が多いので、食材の確保も簡単ではありません。蟹の流通量は年々少なくなってきていますが、プリンスホテル全体で調整して必要な分量をご用意しています。


■ガイド:
サービスで何か気を付けていることはありますか。

■渡邉氏:

衛生状態をよくするために、清掃専任の担当を配置しています。店内は広いですが、隅々まで清潔にしていますので、快適に過ごしていただいていると思います。また、シェフがお客様にお料理を取って差し上げるようにもしています。


レストランはお客様とスタッフで一緒に作り上げていく

■ガイド:
朝食からディナーまで営業していますが、苦労されていることはありますか。

■渡邉氏:
朝食からランチの切り替えで苦労しています。朝食が終わるのは10時30分で、ランチは11時から始まります。僅か30分しかありませんが、大きな宴会場で行っているように、紐で測ってテーブルを設置しています。お客様にはいつも快適に過ごしていただきたいので、完全な状態でお迎えするようにしています。


■ガイド:
今後、考えていることは何かありますか。

■渡邉氏:
料理に関しては安心、安全を必ず保証していくことは当然のことです。これに加えて、アラカルトのようにできたてのお料理をご提供できるよう、これまで以上に追求していきたいです。


■ガイド:
お客様に向けて何かメッセージはありますか。

■渡邉氏:
ハプナにはリピーターのお客様がたくさんいらっしゃいます。ハプナのことをよくご存知でいらっしゃるので、忌憚ないご意見をスタッフにどんどん言っていただきたいです。
レストランはお客様とスタッフで一緒に作り上げていくものだと考えています。ですので、お客様の声をよく聞いて、ご期待以上のものをご提供できるように、日々努力していきたいと思います。


■リュクスダイニング ハプナ
住所:東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル メインタワー 1F
TEL:03-5421-1114(レストラン総合予約)
営業時間:朝食 6:00~10:00、ランチ 11:00~15:00、ディナー 17:30~22:00
制限時間: 朝食 なし、ランチ なし、ディナー なし
値段:朝食 2200円、ランチ 3200円、ディナー 5500円 ※全て大人料金、季節やフェによって変更あり
アクセス:「品川」駅より徒歩2分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/

※データは記事公開時点での内容です

<ハプナの最新記事>
新演出でリニューアル!品川プリンスホテル「ハプナ」(2017年7月)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。