北海道の翼「AIRDO(エア・ドゥ)のサービスについて

p1

北海道と全国各都市を結ぶ地域航空会社「AIRDO(エア・ドゥ)」


北海道を拠点に、東京・羽田空港をはじめ、全国に就航ネットワークを広げる“北海道の翼”、『AIRDO(エア・ドゥ)』。1998年12月の就航以来、北海道のエアラインとしてアピールし、機内に入った瞬間から北海道の“旅”気分が体感できる、まさに地域に根ざした航空会社として知られています。

今回は、AIRDOの就航路線、お得な運賃(航空券)、予約・支払い方法、搭乗手続き、手荷物について、独自の各種サービスなどをご紹介します。

<目次>

機内に入った瞬間から「北海道」気分

p2

機内で出迎えてくれるAIRDOのマスコットキャラクター「ベア・ドゥ」。季節ごとに“着せ替え”するのも要チェックです

まず、AIRDOならではの機内サービスから。機体入口右側では、AIRDOのマスコットキャラクター「ベア・ドゥ」のステッカーが貼ってあり、機内に入ってすぐ、季節ごとに“着せ替え”するベア・ドゥのかわいいぬいぐるみが出迎えてくれます。


機内の北海道図書で観光情報などをチェック

p3

北海道やAIRDOが就航する地域の観光ガイドブックや書籍などがそろう「北海道図書」は搭乗者に人気です


機内に、北海道やAIRDOの就航地に関する観光ガイドブックや書籍などが置いてあり、機内で自由に閲覧できます。これから到着する目的地のご当地グルメや観光スポットの情報、北海道ならではのミニ知識なども得ることができ、AIRDOの利用者にとても好評を得ています。

P18

機内誌「ラポラ(rapora)」が2017年4月リニューアル。北海道内外の就航地の魅力を伝える特集ページなどが掲載されています


北海道の情報が満載の機内誌「rapora(ラポラ)」も必読。北海道のグルメ、お土産、雑貨のほか、北海道の隠れスポットなども載っているので要チェックです。また、北海道以外の就航地の魅力を伝える特集ページ、就航地ならではのメニューなどを紹介する「旅先の朝食」、個性的なコンセプトを持つ「旅をしたくなる宿」、就航地にまつわる人気投票「AIRDO なんでも総選挙」など、まさに”旅をしたくなる機内誌”です。

P12

「くまのがっこう」シリーズ15作から客室乗務員が選んだ3作品が機内で楽しめます(写真:AIRDO提供)


2017年で15周年を迎えた人気の絵本「くまのがっこう」シリーズの絵本も、機内で楽しむことができます。これまで発売された15シリーズの中から客室乗務員が選んだ3作品が搭載されています。


AIRDOが提供する空の市場「DO Sky Marché」

P17

機内では、かわいいベア・ドゥの紙コップに入れて提供してくれます


機内では無料のドリンクサービス、また有料で軽食やアルコールなどの販売があります。

無料のドリンクでは、『珈房 サッポロ珈琲館』によるオリジナルブレンドコーヒー、バターの風味が楽しめる「じゃがバタースープ」のほか、客室乗務員がおすすめする期間限定ドリンクを3ヶ月ごとに提供するなど、北海道ならではのドリンクを機内で味わうことができます。

P19

朝の特定便限定モーニングサービスとして、北海道にこだわった手作りパンを無料で提供。時期によってパンは異なります ※写真はイメージ


なお、無料モーニングサービスとして、札幌―東京路線の平日始発便(※)限定で、北海道にこだわった手作りパンを無料でサービスしています。 ※ 対象便:札幌—東京路線始発便…12便(札幌発)・11便(東京発) ※2018年1月8日まで「北海道産ミルクパン」、2018年1月9日から「まめパン」を提供

AIRDO,軽食

北海道を代表する名店とコラボレーション軽食シリーズ。第5弾は札幌の人気ラーメン店「我流麺舞 飛燕」の濃厚味噌ラーメン(500円)。持ち帰り可能。2018年6月1日から発売


有料メニューでは、北海道にこだわったビールとワイン、軽食を販売しています。ビールは「サッポロクラシックビール」、ワインは「はこだてわいん 年輪 ミニ 赤」で、いずれもショートチーズのおつまみつきです。こだわりのスープもおすすめです。


東京-札幌線で平日夕方限定 ビールが200円で味わえる!

P13

好評の機内サービス「ハッピーアワー」を企画したAIRDOスタッフ。2017年3月で1周年を迎えた(写真:AIRDO提供)


AIRDOでは、2016年3月1日から、北海道限定ビール「サッポロクラシック」(おつまみ付き)を通常500円のところ、東京-札幌線の平日(月~金)夕方以降の便を対象に200円で提供する「ハッピーアワー」を実施しています。

仕事を終えてビールを飲みながら機内でリラックスしたいというニーズに応えたこの企画は、サービス開始から1年で前年比700%超となる約16,000本を販売。男性ビジネス客だけでなくレジャー利用の女性からの注文も多いといい、今後も継続してサービスを提供していく予定とのことです。


サッポロクラシック,富良野ヴィンテージ,エアドゥ

北海道の地で生まれたサッポロビールの北海道限定発売生ビール 期間限定「サッポロクラシック 富良野ヴィンテージ」。おつまみのショートチーズつき(税込500円)




ファンも多いベア・ドゥのかわいい機内販売グッズ


エアドゥ,機内販売,カードケース

「コンパクトミラー付きカードケース」(税込1000円)は内側に複数のカードを収納でき、外出先での身だしなみチェックにも便利 ※2018年1月から機内販売、数量限定


AIRDOの機内販売もとても充実しています。毎月、北海道にこだわったオリジナルグッズを機内で販売しています。

定番商品では、オリジナルパッケージのタマネギ、ゴボウ、ジャガイモの3種類の野菜がセットになった「北海道スープセット」(税込1000円)、思わず連れて帰りたくなるかわいい「ベア・ドゥぬいぐるみSサイズ」(税込1500円)など。

カレンダー,2018,エアドゥ

AIRDOオリジナル2018卓上カレンダー。毎年大好評の人気商品で、オフィスでも使いやすいデザイン、ベア・ドゥがキュート(税込500円) ※数量限定


毎年人気の「AIRDOオリジナル卓上カレンダー」は数量限定。その他、北海道のお菓子や雑貨、就航地にまつわる商品なども続々登場します。

機内に入った瞬間から“北海道”で、北国への旅気分が盛り上がることは間違いありません。

p7

AIRDO機内ではブランケットの無料サービスもあります。ここにもベア・ドゥがデザインされています