【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
クリスマスデートのNGプレゼント

恋人たちの一大イベント、クリスマス

もうすぐ恋人たちにとっての一大イベント、クリスマスシーズンの到来ですね。
クリスマスといえば外せないのがプレゼント。彼と二人で過ごす特別な日に、今から何をあげようか迷っている人も多いはず。
良かれと思ってチョイスしたプレゼントが彼にとっては全く嬉しくない…なんて事態は避けたいですよね。
今回は男性がもらって困るNGなプレゼントをご紹介します!


1.手編みのもの

付き合って初めてのクリスマスだし、好きな人に手編みのセーター着てもらうのが夢だったの!
…なんて頑張っちゃう女性、いるんですよね。
そういう方に限って、手編みって家庭的なイメージもあるし、セーターは無理でもマフラーとかなら困らないんじゃない?なんて思いがちなんですけど、でもこれ、男性からするとかなり重いんですよね。
もらった以上は会う時に身に付けないとなっていうプレッシャーもあるし、女性が編みながら込める好きって気持ちが強く伝わりすぎちゃって、ちょっと持て余しちゃうんです。

だけど男性は家庭的な女性のことは大好きなもの。
だったら、編み物ができるっていうあなたの武器は付き合ってすぐに見せるんじゃなく、結婚して子供ができた時に、お子さんに発揮してあげてください。そうするとあなたの新たな魅力の発見になるし、子供とのお揃いだと彼も抵抗なく着れたりするんですよね。


2.アクセサリー

男性から女性へのプレゼントとしては定番のアクセサリーだけど、じゃあ男性がもらって嬉しいかっていうと意外と微妙なんですよね。
ネックレスならシャツの下とかでもできるし、お揃いで着けよう♪みたいなことを喜ぶのは主に女性で、男性にとっては煩わしかったり、下手したら束縛に感じてしまうかも。
特に指輪のプレゼントは、異性除け効果を狙った女性側の思惑が見え隠れして、男性はげんなりしてしまいます。彼から「ペアで付けよう」とプレゼントされるか、婚約や結婚のタイミングまでは我慢しておいた方がいいでしょう。

まだまだ他にも!NGプレゼント