オシャレで簡単!三つ編みアレンジでつくるハーフアップ

三つ編みアレンジをプラスしたハーフアップを紹介します。ヘアアクセサリーなしでも、三つ編みやねじりを加えるだけで、格段にオシャレな雰囲気になれるアレンジなので是非トライして下さい! 
hair make WAKO

hair make WAKO


 

ベースのスタイル

胸上のローレイヤースタイル

胸上のローレイヤースタイル

胸上のローレイヤー

 

似合うスタイル

顔型 卵 丸 面長 逆三角 
髪質 柔らかい~硬い
髪量 少ない~多い
クセ なし~あり

ヘアアレンジの方法

s

毛先を巻いておくと、まとまりがでてて、アレンジしやすい

1 毛先を38mmのアイロンでワンカール巻く。

 
s

スライス線はジグザグにしておくとナチュラルな仕上がりになる

2 トップを分け、左サイドを耳後ろの位置でざっくり分けとる。

 
s

根元の毛をすくいながら、中に押し込むようにピニングするとしっかりとまる


 
3 トップの髪をやや左側にもっていき、リバース方向(後ろに向かって)に二回転ねじり、ハチ部分にアメピンで固定する。

 
s

この際、きっちり結ばず、少しゆとりをもたせておく

4 ハーフアップの要領で、3の毛束と右サイド、バックの耳上の髪を一つにまとめ、左耳の後ろまでもっていき、ゴムで結ぶ。

 
s

一回転させる事で、ねじれができ、オシャレな印象になる

5 4で結んだ毛束の毛先を、ゴムの結び目の内側をくぐらせるように、上から下に通す。毛先を一回転させるイメージで。

 
s

少しずつ引っ張ると失敗しない

6 5で結んだ毛束を二つに分け、左右に引っ張り、たるみをとる。

 
s

4と同様にきっちりと結ばず、少しゆとりをもたせておく

7 左サイドの髪を6の毛束と隣り合うようにゴムで結ぶ。

 
s

6のねじれと隣り合うようにするとよりオシャレな印象になる

8 この部分も5、6のプロセスをふんでねじりをつくる。

 
s

ゴムの結び目ギリギリから編んでいくと仕上がりが良い

9 6の毛束を二つに分け、8の毛束を加えて三つ編みをしていく。

 
s

きつめに編むと、もちが良くなる

10 毛先ギリギリまで編んだら、ゴムで留める。

 
s

少しずつ引っ張ると失敗しない

11 10で編んだ三つ編みを指先で上の方から少しずつほぐす。

 
s

三~四カ所とめるとしっかり固定される

12 三つ編みの毛先を隠すようにシニヨンの要領でまとめ、アメピンで地肌にしっかりと固定する。

 
s

仕上がり


13  12で三つ編みをまとめる際、写真のように正面から見ても、シニヨンが見えるようにするとバランスが良い。