笑いあり涙ありのバンドマン達の青春ドラマ
『アイデン&ティティ』

■主演
峯田和伸(銀杏BOYZ)、麻生久美子、中村獅童

■DVD/Blu-ray発売元
東北新社

■おすすめ理由
この作品で宮藤官九郎は、脚本を担当。
原作はみうらじゅん、監督が田口トモロヲ、主演は銀杏BOYZの峯田和伸、
とおたく心をくすぐるスタッフが勢ぞろい。
この面子が揃って面白くないはずがなかろう!という感じ。

みうらじゅんが真面目にバンドブームの頃のバンドマン達の青春を描いた作品を、
宮藤官九郎の脚本によって、笑いあり涙ありの青春ドラマに仕上がっています。
主演が実際ミュージシャンである峯田和伸ということもあり、
ライブシーンもリアリティがありかっこいい。

宮藤官九郎自身も音楽(ロック好き)とあって、思入れを感じる作品です。
みうらじゅんの敬愛するボブ・ディランの楽曲が劇中に使用されており、
それがまた郷愁をそそります。
宮藤官九郎の描くバンドマンのせつない青春物語、かなり好きな作品です。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。