日本中の温泉好きに知られる宿、小川温泉元湯「ホテルおがわ」

 

 

■スポット名
小川温泉元湯「ホテルおがわ」の天然洞窟野天風呂

■おすすめポイント
小川温泉元湯「ホテルおがわ」は、宿の奥に天然洞窟野天風呂がある事で、日本中の温泉好きに知られる宿です。温泉成分が堆積した天然洞窟野天風呂の湯口は石灰華と呼ばれるもので、天然記念物に指定されている貴重なものです。

天然洞窟野天風呂は混浴で、宿から歩いて8分程の離れの露天風呂ですが、石灰華の造形に圧倒的迫力と感じるので、わざわざ歩いて行く価値がある名物温泉です。隣接して女性専用の普通の露天風呂もあります。

温泉成分の特性上アブなどの虫を引き付け易いので、天然洞窟野天風呂は夏は大きな蚊帳のような網で覆われているので、風情を楽しむなら夏以外がお勧め。とは言え冬は雪で閉鎖されるので、なかなか行くタイミングが難しいとも言えます。

天然洞窟野天風呂の後は、是非宿の湯も堪能して下さい。宿の湯も複数箇所ありますが、特に露天岩風呂という風呂は、湯口が天然洞窟野天風呂とは異なった形で温泉成分が堆積しており、泉質の素晴らしさをその造形美から知る事が出来るので、温泉好きに特にお勧めです。


■小川温泉元湯「ホテルおがわ」

住所:富山県下新川郡朝日町湯ノ瀬1
電話:0765-84-8111
営業時間:9:00~15:00(最終受付14:00)
入浴料金:1000円
営業期間:冬期間(12月から4月初旬)は天然洞窟野天風呂閉鎖
定休日:不定休の清掃日あり
HP:www.ogawaonsen.co.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。