PS Vita TVを買ってはいけない人

PS Vitaの図

PS Vitaで遊びたいソフトがいっぱいあるのにPS Vita TVに対応していないなんてっ! という方はPS Vitaを買いましょう

まず最初に、PS Vita TVを買わない方がいい人についてお話したいと思います。それはずばり、PS Vitaのゲームを楽しみつくしたいという人です。PS Vita TVの大きな欠点として、PS Vitaのゲームがすべて遊べるわけではない、ということが挙げられます。

PS Vitaには前面と背面の両方にタッチパネルがあるなど、独特の入力インターフェースがありますが、そういった機能を活用していて、デュアルショック3で操作を再現するのが難しいというソフト等に、PS VitaTV未対応というタイトルがあります。これが実は、結構あるんです。

PS Vita TVを買ったら「GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動を」を遊んで、「初音ミク -Project DIVA- F」もやりたいし、そういえば「アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-」もやりたかったんだ、なんて人は決してPS Vita TVを買ってはいけません。何故ならそれらのゲームはすべてPS Vita TV未対応だからです。

【関連サイト】
PlayStation Vita TVで遊べるPS Vitaゲーム(プレイステーション オフィシャルサイト)

「えー、そんなに遊べないタイトルがあるの?」と思ったそこのあなた。あなたの不満を解消する実にシンプルな方法があります。PS Vitaを買いましょう。PS Vita TVの対応ソフトに不満が出るくらい遊びたいソフトがある方なら、約2万円程出してPS Vitaを買っても十分価格に見合う価値が見いだせるでしょう。ちょうど薄くて軽い、バッテリーも長持ちの新型も出ましたしね。

PS Vita TVがオススメな人 携帯機はたまにしか遊ばない人

ソウル・サクリファイスの図

携帯機はそんなに遊ばないから安く欲しい、というような方にはとてもオススメ

逆に、PS Vitaを買おうかどうか迷っているぐらいの人にPS Vita TVはいいかもしれません。PSPからそろそろPS Vitaへ乗り換えたいんだけど、でもまだ高いしなあ、と二の足を踏んでいるような方ですね。

「ソウル・サクリファイス」や「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」、「閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-」など、PS Vitaで話題になったタイトルが気になる、でもやっぱりハードが高いしなあ、いつが買い時かなあ、なんていう人はPS Vita TVの購入を検討する価値があります。

ただ、いくつか条件があります。1つはPS3を持っていること。デュアルショック3は希望小売価格5,500円ですから、PS Vita TVの為に買うとなると、価格面のメリットが半減してしまいます。もう1つは、外でゲームをあまりやらないということ。携帯ゲーム機というと、みんなで持ち寄ってワイワイマルチプレイを遊ぶというイメージが強いかもしれませんが、社会人ゲーマーなどで外には持ち運ばないという人も実はわりといるんですね。

これらの要素を加味すると、据え置きゲーム機主体で、携帯機も気になったタイトルだけボチボチ遊ぶぐらいの人にはPS Vita TVがハマる人がいそうです。

さらに、こんな人にもPS Vita TVはオススメです。