時 効

【じこう】

ある状態が一定期間続いたとき、その事実状態に法律的な効果を与えて権利関係を認めること。他人の物を一定期間占有してその権利を得る「取得時効」や、権利を一定期間行使しないことでその権利を失う「消滅時効」などがある。

不動産の所有権に関する取得時効期間は、占有開始時の状態で異なる。自ら所有する意思を持って「他人の不動産」を占有している占有者が、その占有開始時において「自分の不動産」だと信じたことに過失がなければ10年、そうでないときには20年で時効が完成する。ただし、正当な権利者から明渡し請求などがあれば時効は中断する。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。