非課税

【ひかぜい】

税金の課税対象にならないこと。

似た用語に「不課税」があるが、税金の大枠の規定のなかでは課税対象となるものの、税金の性格上や政策的配慮、他の法律との関係などによって課税対象から除外されるものが「非課税」。それに対してもともと各税金の規定の対象外となっているものが「不課税」である。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。