バリ島がもっている魅力を網羅した本

 

 

■書名
バリ楽園紀行

■おすすめポイント

『バリ楽園紀行』では、地球の楽園とも賞されるバリ島の魅力を、現地在住の筆者と伝統衣装をまとったトップモデルたちがガイドしています。数多くの写真に、バリ島の魅力を詰まっています。

島の中のいたるところに点在する歴史的な遺跡をはじめ、文化の香り高い伝統芸術の里、旅行者に人気のリゾートエリアなど31の場所が、美しい写真で紹介されています。バリ島がもっている魅力を、あますことなく網羅されています。

バリ島への旅行を計画している人が読めば、旅行への期待が膨らむことでしょう。また、バリ島には、伝統行事や、舞踏、芸能が満ち溢れています。そこにはバリ島が長い歴史の中で育み続けてきた文化が漲っており、エキゾチックな雰囲気に包まれます。

現地に『行けば、必ず様々な伝統行事、舞踏、芸能に出会います。それらに潜む意味や意義を予め学んでいくと、各々の文化体験がより深い体験となること、間違いなしです。また、街行く人々の写真も数多く掲載されており、親近感を感じながらページをめくり続けることができます。


■バリ楽園紀行
写真:荻野矢慶記
文:武居郁子
出版社:グラフィック社
発売日:1997年11月25日
定価:2000円

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。