他の本にはない量と質に圧倒される観光ガイド

 

 

■書名
タイ楽しみ図鑑

■おすすめポイント
『タイ楽しみ図鑑』は、本のタイトルそのままのタイを楽しむための図鑑です。100ページ余りのページ数の本の中に、数えきれないタイの写真が詰まっています。ページをめくる度に、新たなワクワク感を感じることができます。

バンコクやパタヤだけがタイではありません。著者は、中部、北部、東北部、南部、タイの各地方を隈なく回っています。それぞれの土地の風土や文化を紹介し、観光ガイドにはのらない町や村が勢揃いしています。

観光スポットを全て網羅するだけではなく、辛くておいしい食べ物、のんびりした田園の風景、涼風吹きわたるビーチ、水牛で田を耕す農民たち、裸で川に遊ぶ子どもたち、そして人々の笑顔に至るまで、タイに潜む魅力をまるごと味わうことができます。

よくぞここまでの写真を集めることができたなと、ホトホト感心させられます。数だけではなく、一枚一枚の写真が、全てタイの文化や風土、習慣を鮮明に物語っているのです。タイの観光ガイドは何種類も出ていますが、他の本にはない量と質に圧倒されてしまいます。

タイ旅行に行く場合には、一般の観光ガイドではなく、この一冊を携えていくのも妙案でしょう。


タイ楽しみ図鑑
著者:戸田杏子
出版社:新潮社
発売日:1990年5月20日
定価:1500円

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。