・河内鴨もも肉のコンフィと八女の梨
河内鴨もも肉のコンフィと八女の梨

河内鴨もも肉のコンフィと八女の梨

肉料理は今まで出てきた料理とは違った印象で、添えられた野菜(ペコロス・芽キャベツ・自家菜園のマイクロリーフ)も含めて、シンプルな盛り付けに。

地元大阪の河内鴨もも肉のコンフィは、油だけで火入れしたとは思えないほど繊細で上品なテイストで、低温でじっくり丁寧に作られているのが食べていてよく分かります。合わせるソースもとろりとした滑らかさでリッチ感たっぷり。キャラメリゼされた八女の梨と共にいただくと、さらに美味しさが膨らみます。

尚、添えられたマイクロリーフはお店の屋上で栽培されたもので、他にもいくつかのハーブや野菜を栽培されているとのこと。地産地消というよりも、まさに自作自消! シェフのこだわりは本当に果てしないです。

・レアチーズケーキ
レアチーズケーキ

レアチーズケーキ

最後は、レアチーズケーキ! もちろん単なるレアチーズケーキではなく、フォンダンショコラのように、ナイフを入れると中からとろ~りとカマンベール・ノルマンディを使ったチーズソースが流れてくる趣向となっており、外生地のザクザク感とチーズソースの相性がこれまた良好。キノコのような形がカワイイのも良ポイントです。

また、添えられたグラスの器には「キャラメルのグラス」&「コーヒーのエスプーマ」と、こちらも手間と時間のかかったクオリティの高い一品でした。

本町に輝くフレンチの新店

小菓子

ランチでも小菓子3種類が付く充実っぷり。

重くなり過ぎないよう油分を押さえた繊細で上品な料理、そして美麗な盛り付けに、珍しい食材の楽しいサプライズ、一口毎に藤本シェフの火入れの確かさと手間の掛け方が伝わってきましたし、コストパフォーマンスの高さも嬉しいポイント。

小阪さん、竹下さんによる酒の知識とスマートなサービスも、レストラン全体に格調高さを付与されていますし、本町エリアに今後の進化に期待できる超ハイレベルな新星レストランが誕生したといえるでしょう。

(2013年9月現在)29歳とまだ若く、可能性のオーラを力強く漂わせる藤本シェフ。店名に込められた「差別化(Différence)」を目指して、型にはまらない独自の料理世界を構築して行かれることを期待します。


<DATA>
・店名: Différence
・所在地:大阪市西区靱本町1丁目16-12
・アクセス:大阪市営地下鉄四つ橋線「本町駅」28番出口 徒歩約4分
・地図:Yahoo!地図
・TEL:06-6479-1140
・営業時間:12:00~13:30(LO)、18:00~20:00(LO)
・定休日:火曜日
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。