その2:バスツアーで工場夜景を楽しむ

川崎マリエン

川崎マリエンの展望室からの工場夜景。工場夜景を眺められる展望台は全国的にも珍しい

自家用車を持たない方や、女性グループで工場夜景を楽しむならバスツアーもお勧めです。ツアーは団体行動で専任のガイドもいて、誰もが安心して夜景観賞を楽しめます。

バスツアーの魅力として、自家用車では入れないミステリースポットもコースで組まれているようなので、穴場スポットも楽しめます。バスツアーは川崎観光協会が企画しており、ホームページでも申し込みができます。

□旅プラスワン「工場夜景バスツアー」
http://www.tabione.com/yakei_bustour_t/


その3:クルーズ船で工場夜景を楽しむ

船上からの工場夜景

船上から煙突の炎を見上げる。まだまだクルージングは序章に過ぎない

船首からの工場夜景

クルーズ船によっては船首に上がって工場夜景を眺められることも。目の前に広がる工場の明かりに圧巻されること間違い無し

日本で初めて「工場夜景ジャングルクルーズ」が川崎で企画され、最近では川崎または横浜エリアで多くのプランから好みのコースや日程を選んで申し込むことができます。

クルーズ船はバスや自家用車でのアクセスと異なり、運河から工場夜景を眺められるのが特徴で、炎が吹き上がる煙突やプラント群を間近で眺めることができ、最も臨場感ある工場夜景が楽しめます。ツアーによっては船首に上がって夜風を浴びながら工場夜景を眺めることができます。

□旅プラスワン「工場夜景ツアー」
http://www.tabione.com/factory_cruise/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。