レインボーブリッジの特別ライトアップ

レインボーブリッジでは、IOC評価委員会による視察初日の2013年3月4日に、青⇒黄⇒紫⇒緑⇒赤の順に1分間隔のローテーションでライトアップを実施しました。少しずつ違うアングルの写真でお楽しみください。

また、9月2日(月)~9月7日(土)には、招致祈願ライトアップ(主塔をレインボーカラーにライトアップ)を実施しています。
TOKYO2020を祝した特別ライトアップは、主塔をレインボーカラーにライトアップに加え、ケーブルイルミネーションを紅白幕をイメージした白とピンク色の交互配置で点灯されます。ケーブルイルミネーションの白・ピンク色の交互配置点灯は初の実施なのでお見逃しなく。
2013年9月8日(日)~16日(月・祝)、日没~深夜0時00分に点灯される予定です。
レインボーブリッジundefined青

レインボーブリッジ 青

レインボーブリッジundefined黄

レインボーブリッジ 黄

レインボーブリッジundefined紫

レインボーブリッジ 紫

レインボーブリッジundefined緑

レインボーブリッジ 緑

レインボーブリッジundefined赤

レインボーブリッジ 赤

今回ご紹介できなかった東京都庁や東京ビッグサイトでも特別ライトアップが実施されました。また、東京駅、日本橋、お台場のダイバーシティ東京、晴海トリトンスクエア、葛西臨海公園その他の多くの施設で招致ロゴやメッセージを目にしました。

今後は、大会のロゴデザインやビジュアルが決定され、街のあちこちで見かけることになります。大会のロゴデザインやビジュアルをモチーフにした特別ライティングにも期待しましょう。そして新国立競技場など新たに誕生する施設にも注目です。

【関連記事】
祝1周年! 東京スカイツリー特別照明演出アンコール
青に輝く東京タワー「天の川イルミ×サムライブルー」
船上や高層階から「東京ゲートブリッジ」全方位夜景

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。