バリ空港に到着! まずは空港からホテルへの移動

タクシーカウンター

空港がリニューアルしてから、タクシーカウンターの場所も変わりました。

ツアーや旅行会社を通して航空券を購入する場合、バリ島では現地手配のお迎えガイドさん、あるいはホテルからの送迎スタッフが出迎えてくれます。全くの個人旅行の場合は、まずは空港から宿までの移動手配から旅は始まります。

空港内で利用できるタクシー会社はングラライ・タクシーという会社になります。空港内の到着げ出口を出てすぐにタクシーのカウンターがあり、目的エリア別の料金設定をもうけているのでカウンターで簡単に申し込むことができます(前払い制)。






■空港からのエリア別運賃一覧
2013年と比べると全体的に5万ルピアくらいづつ価格が上がっています。ちなみに街乗りのタクシーの価格は初乗りが7000ルピアで1キロごとに6500ルピアが加算されます。
目的地までの価

カウンター横に目的地までの価格が掲示してあります


  • クタ1(ディスカバリー、バクンサリ、クタ・スクエア):7万ルピア
  • クタ2(ムラスティー通り付近):8万ルピア
  • レギャン:9万5000ルピア
  • スミニャック(ダナヤプラ):11万ルピア
  • オベロイ/クロボカン:15万ルピア
  • デンパサール1:12万5000ルピア
  • デンパサール2:13万5000ルピア
  • デンパサール3:15万ルピア
  • アヤナ・リゾート:15万ルピア
  • サヌール:15万ルピア
  • ヌサドゥア:15万ルピア
  • ジンバラン/インターコンチ:10万ルピア
  • ジンバラン/ウルワトゥ/フォーシーズン:12万5000ルピア
  • チャングー:22万5000ルピア
  • タナロット:30万ルピア
  • ウブド中心:30万ルピア
  • パダンバイ:40万ルピア
  • チャンディーダサ:42万5000ルピア
(※情報は2015年5月現在)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。