2点を意識してスマッシュの練習

■スマッシュとは
卓球には「スマッシュ」と呼ばれるとても効果的な攻撃があります。
簡単に言うと、「スマッシュ」は球を力強く相手のコートにたたきつける事を言い、常に決められる攻撃でもありませんが、これがキレイにきまるととてもスッキリ気持ちがいいものです。

■失敗しないために意識する点
失敗しないために、以下の点を意識してください。

  1. 体重移動
  2. 打点

この2つをまずは意識してスマッシュの練習を行います。


体重移動

スマッシュで最も重要な「体重移動」です。
右利きの場合は球を打つ時に、左足に体重移動してき、腕だけで打つのではなく「腰で打つ」くらいの意識で打ちます。
卓球も野球のピッチャーと同じように下半身が重要です。


打点を意識する

■打点の高い球をスマッシュする場合
腰で打つことを意識しながら、腕を後ろから振りぬくようにして球をたたきつける様に打ちます。

■打点の低い球をスマッシュする場合
野球で言うピッチャーのサイドスローのようい横から腕を振りぬくように打ちます。ここでも「腰で打つ」体重移動を忘れずに打つ練習を行います。


スマッシュを打てるチャンスは相手の球が高く浮き上がっている時だけなので、1試合に何回もありませんが、1回のチャンスをモノにするためにチャンスが来たら力を込めて体重をのせて相手コートへ打ちこむことを意識してみてください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。