メンテナンスに必要な道具・手順・注意点とは……

卓球ラバーは汚れ・ほこり・湿気に弱いです。
メンテナンスによりこれらを除去しないままでいると、ラバーの性能の劣化が進んでしまいます。

そのため良い状態を保つために普段から適切なメンテナンスが大切です。

■必要な道具
  • 市販の卓球ラバー専用クリーナー(泡タイプ)
  • クリーナーふき取り用のスポンジ
  • ラバー保護シート

■手順
  1. ラケットの上にクリーナーを卓球のボール半分ぐらいの量出します。
  2. スポンジで全体に伸ばします。
  3. 泡が無くなったらラケットを軽く振って乾かします。
  4. ラバークリーナーが乾いたら、ラバー保護シートを装着します。

■注意点
卓球ラケットのラバーは基本的に水分に大変弱いです。
さらに泡タイプのクリーナーは一般的に乾きにくい性質があります。

そのためこのようなメンテナンスの頻度は多くても1日1回程度にしましょう。

すなわちメンテナンスをしすぎると損傷の原因につながるので注意が必要です。

またサイドテープがはがれてきたらこまめに貼りかえましょう。
やり方はこちらと同様です。
(bit.ly/11Madlt)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。